1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!

おうさまババール」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おうさまババール 作・絵:ジャン・ド・ブリュノフ
訳:やがわ すみこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1974年
ISBN:9784566000025
評価スコア 3.85
評価ランキング 30,689
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 難しいかな…

    4歳には難しいけれど、よくできていると思います。大人が楽しめます。絵は大きくわかりやすい感じで色彩も鮮やかなのでこどもはそれを楽しんでるようでした。なにせ、象が好きなもので(^_^)
    もう少しだけ大きくなったらまた読ませようと思います。

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • な、ながい・・・!!

    「ぞうのババール」に引き続き
    二度目のババールでした。

    初回の調子で読んでいましたが、
    いろーんな登場人物が出てきて、
    いろーんな出来事が起こり、
    な、ながい!

    途中でギブアップしそうになりました。
    4歳の息子も、「ながいねえ・・・」といいながら、
    なんとか最後まで二人で通読。

    でも不思議なもので、二回目以降は、長いと思わず。
    ストーリーを楽しめるようになりました。
    ある程度の流れが頭に入ったから余裕ができたのかな?

    何回か読まないとよさがわからない一冊だと思いました。
    ちょっと疲れるけどね・・・。

    掲載日:2011/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かなり読みづらかったです

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ババールのシリーズ3作目。
    1作目と2作目は楽しく読んできたのですが、今作はうーん・・・。
    読みにくい外国風名前がオンパレードで、途中から読むのが苦痛になってしまいました。
    おはなしも抽象的な部分があるので、4歳の子には難しかったみたい。
    シリーズ読破しようと意気込んでいましたが、この続きを読むのは先延ばしにしようかと思います。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おうさまババール」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『てるちゃんと ようかいさんの おはなし』もへろんさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット