もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

綱渡りの男」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

綱渡りの男 作・絵:モーディカイ・ガースティン
訳:川本 三郎
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784338202046
評価スコア 4.74
評価ランキング 833
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 地上400メートルの綱の上にある「自由」

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    大道芸人フィリップは、地上400メートルのツインタワーの間にかけた綱を渡ります。
    それが実話というだけでも、ちょっと衝撃的ですが、
    なんといっても、臨場感たっぷりの絵がすごい迫力です!
    特に、パノラマのページは圧巻。
    フィリップの足下に広がる、遥か彼方に見える地上の絶景に、
    私は足裏がゾワーッと痺れてくるような感覚を覚えました。
    フィリップが綱から降りて、ハアーッと大きく息をついた息子は
    息を止めていたかもしれません。

    最後、ツインタワーが今はないことだけを語られたページで
    やはり息子に「なんで?」と聞かれました。
    私なりに9.11事件を話し、
    ツインタワーが悲しい事件でなくなったこと、
    フィリップの与えた感銘は人々の記憶に刻まれていることを
    彼なりに受け止めたようです。

    内容的には小学校高学年以上から大人向けだと思いますが、
    年長の息子が、こんなに集中して読んだ絵本はありませんでした。
    命がけの綱の上で「自由」を高らかに謳いあげたフィリップに、
    心を揺さぶられる作品です。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    2
  • 自由

    すごい…。
    彼の頭の中には、恐怖や常識なんて枠はありません。
    たまにTVで、彼のような無謀すぎることに挑戦する
    人を見かけますが、個人的には「周囲に迷惑がかかる」とか、
    「成功で終わればいいけれど…」なんて雑念が頭を回ります。

    本当に「すごい」と感じたのは、
    そのNYで一番高いところで彼が感じていたのは、
    観客達の歓声でもなく、警官達の抑制しようとする声でもなく、
    「自由」。
    そして満足した彼は、「ああ楽しかった」と両手を警官に
    さしだします。

    彼の行為が容認できるかどうかは別にして、このブレのない
    彼の行動力と自由な精神は感動的でした。

    少し難しいと思うのですが、5歳の娘も食い入るように見つめて
    ました。

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「綱渡りの男」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / 地球をほる / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / よるくま / おこだでませんように / まどから おくりもの / ぼちぼちいこか

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット