ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ふしぎなおきゃく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふしぎなおきゃく 作:肥田 美代子
絵:岡本 颯子
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784893256485
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,033
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一体誰なんでしょう

    顔をかくして、下を見ながらラーメンを食べるお客さん。

    表紙の絵を見る限りでは、ねこかうさぎかな?と

    想像できます。

    そんな不思議なお客さんの食べ方がとっても気になりました。

    どうしてなのか、それが最後に解決したとき

    とってもスッキリしたし、よかったねと思いました。

    掲載日:2014/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 懐かしい!

    自分が子どもの頃に読んだ絵本で唯一と言ってよいほど鮮明に内容を覚えていたものです。

    せっかくのラーメンをひとくち食べただけで帰っちゃうなんてなんでひどい!

    と思いながら読み進むと…

    ふしぎなおきゃくの理由も納得です。

    子どもごころに、細かいお店の内装や器やイスなどに夢が膨らんだのを覚えています。

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おきゃくは何者?

    とっても繁盛しているラーメン屋さんに
    不思議なお客がやって来ました。

    ラーメンを食べに来た初日は1口、
    次の日は2口、その次の日は3口・・・
    と不思議な食べ方をする謎のお客。
    さてその正体は・・・

    子供たちは誰だろう、なんで1口づつしか
    食べないんだろうと思いながら見ていたようです。

    ちょっと不思議なお話ですが、美味しいラーメンが
    食べたくなる絵本です。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どういうわけ??

    とんちんけんのラーメンはとても美味しいと評判です。
    今日もけんさんは一人できりもりしています。
    ある日 ふしぎなお客がやってきました。
    けんさんのラーメンを一口食べただけで
    無言で帰って行ってしまったのです。
    その後も二日ほどつづく 不思議な客の不思議な行動。
    読みながら え?誰?どうなってるの??と
    ずーっとミステリっぽくて ドキドキの展開。
    でも最後はほのぼの〜〜
    そしてやっぱりラーメンが食べたくなるという楽しい絵本でした。
    娘の大好物のラーメンが出てくることも嬉しかったらしいです。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふしぎなおきゃく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット