貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あえたらいいな」 大人が読んだ みんなの声

あえたらいいな 作・絵:かさい まり
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784893256331
評価スコア 4.76
評価ランキング 618
みんなの声 総数 33
「あえたらいいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 最後にはにっこり

    引っ越ししてきたばかりって、誰も知らないところで不安いっぱいでしょう。こぐまちゃんのそんな気持ちが伝わってきます。

    一緒に遊ぼう!この一言、簡単そうでなかなか言えない気持ち、なんだかわかります。

    雪だるまを作ったお友達に、会えた時の嬉しそうな顔。
    ホッとしました。

    きっと、新しい街でも友達出来そうですね。
    そんなこぐまちゃんと似た環境の人もこれを読んだらきっと勇気が出そうです。

    掲載日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達ができる喜び

    表紙の空を見上げるせつない表情のくまさんが気になって読みました。
    新しい友達ができるまでのストーリーでした。
    引っ越したばかりでひとりぼっちのくまくん。雪の日が続くなか、雪だるまを作って遊んでいると次の日雪だるまが増えていました。誰か同じように作ってくれていたのです。誰が作ってくれたのかわからないまま、雪はある日溶けてしまいます。しかし、それがきっかけで同じように溶けた雪だるまを見てさみしそうにしている子を発見、ついにお友達を見つけます。
    冬の美しい情景とくまさんのさみしそうな心情が見事にマッチしていて、とっても美しく心に響きます。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい

    かわいい表紙にひかれて読んでみました。
    少ない文字ですが、くまの子の気持ちはずーんと伝わってきて、応援したくなります。雪だるまをとおしての出会い、いいですね。ラストはあったかい気持ちになりました。
    同じように新しい環境にかわった子どもたちによりそってくれそうな絵本だと思いました。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お引越ししてきたばかりのこぐま

    ともだちになりたいな、、と
    みんなの遊ぶ様子を一人見ているこぐまのようすは切ないです。
    ゆきだるまに友だちを作ったら、また一人並んでいるの繰り返し、
    だれが作っているのかなとわくわくします。
    でも溶けちゃんた、、あっ、見つかったよ、おともだち!
    よかったね!と声をかけたくなる絵本でした。
    ーひとひらの雪のようなちいさなきっかけ、、、
     が、やさしく描かれていました。

    掲載日:2016/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい気持ちに♪

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    息子が幼稚園で毎月いただいてきた、おはなしチャイルドの中の
    一冊です。
    そろそろお古にまわそうかと読み直していたのですが、
    私のお気に入りの絵本になってしまいました。
    私は子供のころ、何度もひっこしたり、転校したりしたので、
    お友達ができるまでの不安で、さみしくて、心細くて、
    でも楽しみでもあって…という気持ち、よくわかります。
    でもこんな素敵なことがおこったら!!
    ほんわりとあったかい気持ちになって、思わずほろっとしてしまいました。
    お引越しするお子さんへのプレゼントにもおススメです。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    引っ越してきてお友達がいないくまくんのお話。
    表紙が好きだなーと思い読みましたが、中身も良かったです。
    冬のお話ですが、とても温かいお話ですよ。
    なかなかみんななかよく遊んでいるところに引っ越してきた子がいきなり入るのって気後れしてしまいますよね。
    そんなくまくんにお友達ができるさまが素敵に描かれています。

    掲載日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね、クッキー。

    かさいまりさんの描く、優しい世界が好きです。

    この「あえたらいいな」の舞台は雪の降る季節ですが、
    他の作品同様に、温かい世界が広がっています。

    友達をテーマにした絵本は数多くありますが、
    そのくらい、友達は大切だってこと。

    いつの間にか仲良くなっていたけれども、
    きっかけは何だったかな・・・。

    そんな風に、友達との出会いを思い返したくなりました。

    友達という存在の大きさが、
    絵本を通して、小さな子にも伝わったらいいな。
    お友だちに出会えて、よかったね、クッキー。

    掲載日:2013/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆきだるまが結んだ友達

    あえたらいいな
    タイトルがいいですね
    引っ越してきたばかりで なかなか 友達を作れないくまくん
    そんな雪の日  ゆきだるまが  お友達のゆきだるまおを作ってあげたのです
    次の日また 雪だるまが増えていて だれが雪だるまを作ったのかな?
    そんな かわりばんこに作ったゆきだるまが ある日解けていて・・・・
    そんな時にであった くまくん  おたがいに ゆきだるまを作ったお友達を求めていたのですね

    であえたね  お友達に このあとの二人の関係想像して 
    やっぱり ともだちって いいものだな〜と思いました

    ゆきいっぱい積もって ゆきだるま作ってあそびたいな〜

    掲載日:2013/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな出会い

     お友達がほしいけれど、なかなか輪の中にはいれないこぐまくん。
    気持ちをこめて、ゆきだるまを作りました、、、。

     引越しに限らず、新しい環境になじむのは、勇気がいりますね。
    しゃべるのが苦手でも、なにかメッセージを発信していると、きっと素敵な出会いがあることを
    おしえてくれました。

     子どもはもちろん、新社会人にも、さりげなくおススメの絵本だなと思います。
    やさしくて、ほのぼのした絵が、背中をおしてくれそうです。

    掲載日:2012/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかった〜

    はじめはなかなかお友達のわに入れないくまくんが
    お友達を見つける本です。
    探してみるときっと近くにお友達がいるって
    勇気がわく本でもあります。
    絵もとってもかわいらしいので,
    ぜひ読み聞かせをしてあげてください♪

    掲載日:2011/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あえたらいいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


読んで笑ってつっこんで!家族みんなであたたまる絵本

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット