なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ぴよちゃんのありがとう」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぴよちゃんのありがとう 作・絵:いりやま さとし
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784052024344
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,521
みんなの声 総数 21
「ぴよちゃんのありがとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 感謝の気持ちを忘れずに

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    1歳の息子は、ぴよちゃんの表紙の絵が気に入ったらしく、ジーっと目を奪われていました。

    何も知らずに読んでいる頃は、こんな可愛いお話や絵が書ける作者さんはきっと女性だろうと勝手に思っていました。なので男性が書いてらっしゃると知ったときは驚きました。

    作者のいりやま さとしさん。私は最初、いりや まさとしさんかと思っていました。
    このいりやまさんは、ご自身に息子さんがおられるので、きっと息子さん向けに書かれたのかな?と思います。絵本の角が丸くなっていて小さな子でも、怪我をする心配がなくて配慮されている点が素晴らしいなあと思います。

    とっても愛情溢れるお話で、主人公のぴよちゃんがいろいろなお友達に助けてもらって『ありがとう』と素直に言っているお話です。この本を読むと素直にありがとうって言いたくなります。

    うちの上の娘は6歳で、恥ずかしい気持ちが芽生えてきて、『ありがとう』や『ごめんなさい』などうつむきがちに言うので、ぴよちゃんを見習ってもらいたいですね〜。娘もこの絵本が好きで、小さい頃何度も読んでいました。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 「ありがとう」が言える子に。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    お友だちに待っててもらって、「ありがとう。」
    お弁当を届けてくれたおかあさんに、「ありがとう。」
    かめのこうらに乗せてもらい助けてもらって、「ありがとう。」

    「ありがとう。」は、自分の感謝の気持ちを伝えるのに、
    とても大切な言葉。
    人に親切にしてもらったり、助けてもらった時に、
    自然と「ありがとう。」が言える子どもになってほしいですよね。

    それから、大人になっても大切にしたい言葉だし、
    素敵な言葉だと思います。
    素直にありがとうが言えると、温かい気持ちになります。

    優しさに満ち溢れたストーリーに、あたたかな絵。
    癒されます。

    楽しいしかけもいっぱいです!

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴよちゃんのありがとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット