しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

バーバパパかせいへいく」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパかせいへいく 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784061287693
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,177
みんなの声 総数 60
「バーバパパかせいへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • プンプンファミリーに親近感

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    最近バーバパパデビューをした3歳の娘と読みました。
    バーバパパたちが自分達でロケットを作って、
    火星へいくお話です。

    家で時々「プンプン」と呼ばれている3歳の娘は、
    火星で出会ったプンプンファミリーにちょっと親近感。

    地球からもちこんだえんどう豆で大変な目にあった
    バーバファミリーとプンプンファミリーでしたが、
    その戦い?のシーンが一つ一つ細かくて、
    それがまた面白くて、
    ページに見入っていた娘でした。

    なんでこうなるのー?!っていう展開のお話ではありますが、
    可愛らしいバーバパパーたちに、
    色彩豊かに描かれている絵本。
    私も娘もとっても楽しく読ませていただきました。

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 火星人!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    火星へ行き、火星人と遭遇するバーバ一家たち。
    この火星人がバーバ一家にそっくりで驚きました!変身もするなんて!なにかつながりがあるのかな?
    みどりのばけものが出たりたいへんです。このみどりのばけものが唐突にしぼんだ感がありました。エネルギー切れ?

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 火星では

    バーバパパシリーズは大好きなので
    図書館で借りてきました。

    バーバパパ一家は火星にも行ってしまうんです。
    そこでたくさんの火星人に出会い
    いろいろな出来事が起こります。

    最後はちょっと不思議だったけど
    火星と地球なら違って当たり前ですよね!

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供はまってます!

    バーバパパシリーズでも、子供が一番好きです。何回も読んでって言われます。中に出てくる豆のお化けがなぜか大好きで、それ以来本物の豆も異様に要求してきます。豆のお化けのウネウネ感がたまらないみたいです。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • そっくりさん

    どこか別の星に、自分のそっくりさんがいたら
    どんな気持ちになるかしら?
    楽しいのかな。うれしいのかな。それともちょっと怖いかな。
    バーバパパ達のそっくりさんだったら、全然怖くなくて
    かわいいなあって思います。
    それはやっぱりバーバパパ達がかわいらしいからだろうな。
    インゲン豆がおそってきた時はどうなっちゃうのだろう?と
    心配になったけれど、みんなで協力しあって無事、片付いたので
    ひと安心です♪
    ちょっとこのメッセージは大人っぽすぎる気もするけれど。
    小さい子どもにはなかなか理解できにくいですよね。
    娘はメッセージのことはまるで気にせず楽しんでいましたが。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かせいにもバーバパパ?!

    息子がバーバパパ好きで図書館で自分で選んできました。
    バーバパパシリーズは何かしら問題提起があり少し難しいと
    感じるお話もありますが,この本はそんなことなく
    楽しく読み進めることができました。

    環境問題を含んでいるような気がします。

    火星にもバーバパパに似た家族がいたんです。
    色・模様こそ違いますが。。。
    いろんなものに変身する植物がでてきます。

    色鮮やかでやっぱりバーバパパ好きです。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 火星に行くの??!

    今回はバーバパパたちが皆で火星へ行っちゃいます、宇宙を巻き込んでのバーバパパのお話に読む前からワクワクしていました。
    柔軟なバーバパパ達は火星で出会った皆とすぐに仲良くなってしまいます。
    偏見なくいつも皆と仲良しになれるバーバパパ達の姿勢は見習いたいものですね☆

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパ先生

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    いつもバーバ家族には教えられる事が多いです
    3歳の息子は
    地球と宇宙とその中の火星!みたいな広がりが興味深かったようです
    まだまだ種を地球に持っていかないということの理由などは
    考え及ばない様子で
    時間をかけてわかっていくことも多く
    長く楽しめる絵本です

    いつもその深さとそれを押し付けない
    あたたかな展開に感心します

    バーバパパ大好きです

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自己紹介って大事だね

    火星を目指してバーバの家族が出発!
    そしてバーバの家族と、火星のプンパパの家族が
    互いに自己紹介します。
    白と黒の異星人なんだけど、バーバたちも十分異星人なんで
    すぐにうちとけたね。
    新しい社会に入って友達を作るときには、まず自己紹介ですね!
    火星のプンパパたちの生活を描いてもうひとつお話ができちゃう感じ。
    娘に、「かせいってなあに?」って聞かれてしましました。
    確かに小さい子にはそこがわからないと、話は進みませんよね。
    「あなたの住んでいるところが、ちきゅうっで、
    そこから見える遠くの星が、かせいっていう星だよ。」
    っと説明すると、なんとなくわかってくれたようでした。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変身シーンがいつもの倍楽しめる!

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    バーバパパが大大大好きな息子と一緒に選びました。

    バーバパパファミリーがみんなで火星に行くというスケールの大きいお話です。火星には草が生え、そこでみんなはおもいもよらない火星人に出会うのです。

    バーバパパ達ーがいろいろなものに姿を変えるシーンが大好きな息子は
    プンパパファミリーとバーバファミリーがみんなでいろいろなものに変身しているのを見て大興奮でした。人数がいつもの倍いるので、いつもの倍、もしくはそれ以上に楽しめると思います。とても面白い絵本でした。オススメです!

    ただ、息子の大好きなバーバブラボーが少し失敗をしてしまうので、そこは息子としては少し残念な様子です。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパかせいへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット