ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

はしれ!たくはいびん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

はしれ!たくはいびん 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784032211504
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,979
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いつもありがとう

    乗り物好きにはお馴染みの鈴木まもるさん。この絵本は、乗り物好き&宅配便好きの息子にはピッタリだと思い、手に取りました。
    細かい部分まで描きこまれているので、子供達はリンゴの箱がどこにあるか探したり、それぞれのおうちに立ち寄る様子を表した矢印を指で追いかけて楽しんだりしています。
    いつも当たり前のように利用している宅配便ですが、今こうしている瞬間にも夜通しトラックを運転して荷物を運んでくれている方達がいる事に、改めて感謝を感じる一冊となりました。

    掲載日:2015/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働く車

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    宅配便は我が家も利用が多く、子どもにとっても身近な存在の働く車の中の一つです。
    本当に遠くから素早く運ばれてくるなーと思います。
    子どもも宅配便のがんばりがわかったかな。
    宅配便のことがよく分かる絵本です。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    6歳4歳の娘たちに読みました。よくネットショップで洋服だったり、雑貨を頼む私。そしてよく宅配便を持ってお兄さんがお家に来ます。私自身が宅配便の裏側を知りたかったのもあります(笑)

    「へぇ。こんな風になってるんだー」と親子で夢中になって読みました。そしてリンゴの箱探しも。とても勉強にもなって、楽しい時間を過ごせました。この働く車シリーズをまた読みたいと思っています。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみながら、宅配便の流れがよくわかります。

    おじいちゃんとおばあちゃんのりんごが、届くまでのお話。

    どのようにして宅配便でりんごが届けられているのかな?
    ということが、よく分かります。

    絵本としても楽しいです。
    大人はもちろん物がどうやって運ばれるか分かっているけれど、
    改めて絵になっていると、配送センターの様子がわかったりして
    結構面白いです。

    よく、田舎から贈り物が届く家庭には特におすすめしたい一冊です。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働く車

    園のトイレの前に働く車の絵が貼ってあるので、そのピンクのカバーの

    前でトイレをするのが大好きな孫です。

    乗り物が大好きになったのは、カード捲りをして脳トレをしたお陰なの

    かも知れないですが、乗り物が大好きな孫です。

    「お届けものです!」と、何度も絵本を読んだせいもあって、やっぱり

    宅配便にも自然に興味を持ってしっかりと絵本を見てました。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宅配のシステムがわかった

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    鈴木まもるさんの車シリーズの本は、息子に人気で、図書館で見つけて借りて読みました。

    宅配便の仕事の流れがわかる絵本なので、もっと大きくなってから読んでも面白いだろうなと思いました。
    宅配便のお兄さんは、重い荷物を運ぶ大変なお仕事だと思います。いろんな人が頑張って遠くから物が送られてくることを学ぶことができると思います。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう1回もう1回

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    息子と娘に読んであげました。

    りんごを送ってくれるおじいちゃんとおばあちゃんのりんご畑から
    始まります。宅配便にのっていくところや、いろいろな場所を
    通って点線で通った道が表してあるので、小さな子でも
    分かりやすいです。

    りんごの箱に入っているので、いろいろな場面でりんごの箱を
    探してウキウキしながら息子も娘も見つけていました。

    図書館で借りていて、返却したらすぐに3歳くらいの男の子が
    借りて行きましたよ(*^_^*)

    この竹下文子さんと鈴木まもるさんのコンビの本は、のりものの
    表紙で一見男の子向けかな?と思われがちですが、生活に密着した
    内容で女の子でも十分楽しめます。このコンビの他の絵本では、
    息子が『うみへいくピンポンバス』が大好きなので、これからの時期(7月〜)に読むのにちょうどよいな〜と思います。

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 荷物の流れが面白い

    子供が宅急便大好きなのでこの絵本を借りました。
    私が読んであげる前に自分で持ち出して読み始めていました。
    この宅急便は実際の宅急便会社の協力あって出来ているので荷物の流れに「なるほど〜そうなっているのか。」と大人も勉強になりました。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの箱探しが面白い

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    この絵本、子供が嫌いなわけないですね!
    ピン・ポン・バスで有名な、竹下文子さんと鈴木まもるさんのタッグはやはり最強です。
    こんな風に何度も何度も載せかえられながら、荷物は運ばれてるんだなぁって、大人でも楽しめました。
    それに、たーくさんの荷物の中から【りんごの箱】を探すのも楽しいです(^^)
    トラックが走るシーンも、トラック中心に描かれているわけではなく、風景に溶け込んでいるところもまた、ニクイ演出だなーと思いました。

    掲載日:2010/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宅配便のお仕事を知ろう☆

    便利な宅配便。
    普段何気なく利用してるけど、集荷から配達まで、
    なんと!車5台+こんなにたくさんの人の手を借りているんだ〜☆
    と、ビックリ☆
    これで、数百円は安過ぎかも??

    宅配便の集荷から配達の様子を上空から追っている感じです。
    だから、町の様子が迷路のように見えて、娘は指で辿ってました(笑)

    宅配便の車は、かなり小さな頃から大好きだったし、大人でも
    宅配便って、こんな仕組みになってるんだ〜☆と勉強になります。

    一読の価値アリです☆

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はしれ!たくはいびん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット