しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はしれ!たくはいびん」 大人が読んだ みんなの声

はしれ!たくはいびん 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784032211504
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,216
みんなの声 総数 79
「はしれ!たくはいびん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 車の絵本だったので選びました。1つの荷物の状況を追うことでどんな風に荷物が届けられるのかを臨場感たっぷりに表現されているのが良いと思いました。特に、巨大な収集場の場面が圧巻でした。荷物が運ばれるって凄いことなんだなと感心しました。娘はますます車が好きになった様子でした。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しみながら知る!

    竹下文子さん鈴木まもるさんコンビの絵本はとても面白いですね!
    特に車好きのお子さんには興味のそそるものばかりではないでしょうか。
    今回は「たくはいびん」。
    宅配便がどうやって荷物を相手に届けるかのシステムも描かれているので,社会勉強にもなりますね。
    楽しみながら知る!とこができる絵本です。
    世の中色々な働く車が活躍しているのだな〜と改めて感じます。

    掲載日:2016/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんが働く姿も見えるし…。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    この絵本に出てくる宅配便のモデルの会社は『ヤマト』さんかな〜。ユニホームの色を見るとそう思うのですが…。

    今は、宅急便や輸送関係の仕事をされているお父さんも多いと思います。うちの子のクラスメートのお父さんや、友人・知人(女性含む)でも運送業の人がたくさんいます。
    普段は子どもたちが見ることのできない、お父さんたちの働く姿を垣間見ることができる絵本でした。

    特別印象的なシーンがあるわけではありませんが、
    小さなお子さんたちにも理解できるような内容で、自分が送った荷物や、おじいちゃんおばあちゃんから送られた荷物がどんな風に届くのかも目に見えてわかって、いい作品だなと思いました。

    掲載日:2011/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はしれ!たくはいびん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(79人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット