しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

サンタさんからきたてがみ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

サンタさんからきたてがみ 作:たんのゆきこ
絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1997年10月5日
ISBN:9784834010596
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,069
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まじめなねずみの郵便屋さん

    サンタクロースって、謎だらけで神秘的。うちの子供たちにとって、クリスマスシーズンに関係なく、サンタは気になる存在で、サンタの出てくる本は大好きです。

    この本に出てくるねずみの郵便屋さんは、とてもまじめな仕事人。だからこそ、手紙を一通濡らして配達先が分からなくなったときには、そうとう落ち込んだのでしょう。ページのはしっこに描かれた、しっぽを引きずってしょんぼりと歩く姿が、何とも言えません。

    そして、そりに乗った動物たちがうかれていても、ねずみさんはしっかり道案内の仕事を勤め上げました。

    濡れた手紙が誰への物か、子供たちと一緒に考えながら読みました。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    2
  • 考えながら

    6歳の長女と一緒に読みました。
    サンタさんの絵本かと思いきや、主人公はりすの郵便屋さん。濡れた手紙が誰のものであるのか、一緒に考えながらゆっくり読みました。
    この郵便屋さん、とても責任感が強いですね。立派だなぁと思いながら読みました。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいクリスマス向け絵本

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    12月に入り、幼稚園でも家でもクリスマスの話題で盛り上がるこの頃。
    幼稚園に通う次女が、この時期一番のお気に入りの絵本です。

    ねずみの郵便屋さんが配達途中、雪に落としてしまったお手紙。
    にじんで宛先が分からなくなりました。
    裏返してみると差出人は、サンタクロース。
    森の動物たちは、宛先のにじんだ絵を見て「自分かも・・・」という期待を持ちます。
    そんなやり取りが、とてもかわいらしいです。

    私はこのねずみの郵便やさんの可愛らしさに参りました!

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サンタさんからきたてがみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


『寿命図鑑』『失敗図鑑』制作者インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット