みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。

12月通り25番地」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

12月通り25番地 作:ヘレン・ウォード
絵:ウエイン・アンダースン
訳:岡田 淳
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784776401483
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,127
みんなの声 総数 11
「12月通り25番地」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  一人の女の子が、誰かのためにクリスマスプレゼントを探しに町にいきますが、いつの間にか暗くて寂しい12月通りに迷い込みます。
     そこに、たくさんのおもちゃがある店がありますが、一人のお爺さんがそのおもちゃを全部買いしめてしまいます。このお爺さんの正体は最後まで明かされませんが、子供は「このお爺さんサンタクロースだよね。」と言っていました。
     女の子はがっかりして家に帰ろうとすると、空から何かがふわりと落ちてきます。それこそが、女の子が探していたプレゼントだったのです。
     とても、柔らかで繊細なタッチの絵が、優しいお話とピッタリです。
    日本では、クリスマスというと、プレゼントがもらえる日のようになっていますが、どのプレゼントにも、選んだ人の心がこもっていることを、忘れないでほしいと思います。
     クリスマスの夜、暖かい部屋で読みたい本です。

    掲載日:2010/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「12月通り25番地」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / かようびのよる / ものすごくおおきなプリンのうえで

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハロウィンにぴったり☆おばけといっしょにクッキング!?

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット