おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

ずいとんさん」 大人が読んだ みんなの声

ずいとんさん 再話:日野 十成
絵:斎藤 隆夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784834021516
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,857
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こぞうさんの勝ち

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    いたずらきつねと小僧さんの知恵比べがおもしろいお話です。

    昔話にぴったりの絵で、台所の様子や、お寺の本堂が詳しく描かれているので、興味深く見ました。

    小僧さんの機転に感心させられます。読み終わってすっきりします。
    昔話には生きていくために必要な知恵がこめられています。
    小学校の授業に昔話が多く入ってきているようです。
    日本のいろいろな地域や、外国の特徴もわかるので、昔話に親しんでもらいたいです。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • とんちの一休さんのようでした

    一休さんかな?絵を見てそう思いました。
     
    こぞうさんの名前はずいとん おしょうさんに「ずいとんや お経をあげとくれ」言われて 本堂で「なむあみだぶつ なみあみだぶつ」ところが 眠くなって ねぼけていたからかな
    「ずいーとん ずいーとん」呼ぶ声がしたのですね
    なんと きつねがしっぽで ずいー あたまで とん これが
    ずいーとんに聞こえたのですが
    きつねは小僧さんをからかっていたのでしょうか?
    小僧さんはきつねを つかまえようとするのですが・・・
    本堂の阿弥陀様に化けるところがおもしろい! ここからは こぞうさんの知恵の見せ所

    きつねの絵はリアルで 本堂のきつねは 稲荷神社の狐の顔に似ています
    それにしても 狐は何のために 「ずいーとん」とやってきたのかな
    からかってるだけではなさそうですが・・・・
    狐は 悪さをしにやってきたのではないのではと 考えてしまいました

    まあ とんちの小僧さんの昔ばなしですね

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本昔話

    将来沢山の国の人達に日本の昔話を紹介出来たら素敵だろうなという夢があるのでこの絵本を選びました。昔話ならではの語り口の独特のテンポに魅力を感じました。この独特のテンポがすんなりと私をタイムスリップさせてくれました。昔の御寺の人がどんな物を食べどのように生活をしていたのかも知る事が出来る貴重な絵本でした。音からネーミングしているタイトルがとてもセンスが良いなと思いました。主人公の素晴らしいアイデアに感服しました!

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話の雰囲気たっぷり

    一休さんや、どこかの昔話で聞いたことがあります。

    名前とキツネが声を出して呼ぶんじゃなくって「ず〜い「とん」とするキツネの仕草がなんともかわいらしい。それを、ずいとんさんが・・・、というのも、おかしいです。

    紅白の梅の花が見事ですし、お寺や昔の道具とか、絵がとても素敵です。

    和尚さんの出番はこれだけ?最後はこれだけ?・・・と、ちょこっと内容的に物足りなさを感じたのは、欲張りかしら?

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ずいとんさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット