ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

メリークリスマス、ペネロペ!」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

メリークリスマス、ペネロペ! 文:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,300+税
発行日:2005年10月31日
ISBN:9784265058853
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,701
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい仕掛けがいっぱい!

    ぺネロぺシリーズはたくさんの仕掛けが特徴ですね。
    このクリスマスの絵本も期待を裏切らないほどたくさんの仕掛けが使われています。

    子どもたちも釘付けで見ていますよ!
    クリスマスプレゼントにもぴったりの絵本ですよ。

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高いけど・・・

    しかけ絵本なのでちょっとお値段は高いですがそれだけの価値はあると思いました。いろんな仕掛けがついていて子どもは飽きずに毎回楽しんで見て触ってます。まだ1歳なのでちょっと触り方が荒くって仕掛け部分がちぎれそうになったりするので要注意です。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人もびっくり!

    • じゅたさん
    • 30代
    • ママ
    • 岩手県
    • 女の子1歳

    一歳になった娘へのクリスマスプレゼントとして妹からもらいました。「しかけえほん」といっても,子ども向けのものなので,本を開くと何か出てくるとか,めくるだけのものだろうと思っていましたが,良い意味で期待を裏切られました。
    この本のしかけは,地味〜なものから,アグレッシブなものとさまざまで,しかけの動かし方も,引っ張ったり,回したり,開いたりと工夫されています。まだ1歳の娘は開くしかけしか動かせませんが,私がしかけを動かしてあげると,「あーあー」と興奮し,何度も本を読みたがりました。娘は,ペネロペがクルクル回るしかけを最初は怖がっていましたが,今では一番のお気に入りみたいです。
    親子で楽しめるとっても楽しい絵本だと思いました。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し大人になってから

    アニメから入ったペネロペシリーズですが、我が家では初めての仕掛け絵本となりました。1歳になったベイビーズにとっては、格好のおもちゃ絵本となってしまい、楽しそうに仕掛けをひっぱりまくりページを開いてから30分くらいの間にかなり破られてしまいました(^_^;)
    内容は楽しいクリスマスのペネロペの世界がいっぱい。少し大人になってから読んであげるといいかもしれませんね。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳児でも楽しめますよ!

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳

    1歳9ヶ月の息子のクリスマスプレゼントにしました。
    仕掛けを動かして見せると、「おお〜〜」と喜んで拍手してましたが、
    自分でやりたがって、変な方向に引っ張ってしまい、ビリっと・・・
    仕掛けが複雑なので、いったん破れると修復が難しそうです!
    力任せにやろうとするので、まだ早かったようです。
    3歳くらいになったら楽しめるかな?と思い、しばらく手の届かないところにしまっておくことに。
    しかし、プレゼントした翌々日、この絵本を「あれ!あれ!」と指差して催促するので、一緒に本を開きました。
    すると、1回目よりも、仕掛けの扱い方が丁寧になっているのです!
    これには驚きました。
    下に引っ張る仕掛けを、垂直に引っ張ってたので、「これはこうやるんだよ」と教えて、もう一回やって見せてあげると、素直に見ていて、次はもっと上手になっていました。
    そして、仕掛けが動くごとに「おお〜!」と言って拍手。(自画自賛??)
    ペネロペが起きる仕掛けのところでは、引っ張って「おはよう」戻して「ねんね」って言ってました。
    まだ、目は離せませんが、十分遊べるなぁって思っています。
    いつも力任せで、こんな絵本はまだ早かったんだ〜〜って思ってたけど、いつの間にか成長してるんですね。
    こどもってすごい。
    大切な成長の一過程に気付かせてもらえました。
    ペネロペちゃんに感謝です。

    掲載日:2007/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「メリークリスマス、ペネロペ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット