ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

まさかさかさま ふしぎサーカス」 大人が読んだ みんなの声

まさかさかさま ふしぎサーカス 作・絵:伊藤 文人
出版社:新風舎
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784797488883
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,193
みんなの声 総数 13
「まさかさかさま ふしぎサーカス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読みにくいかも?

    サーカスの様子が、逆さにすると違って見える絵本でした。

    とても工夫されてイラストが構成されているなぁと思いました。
    ただ1つ思ったのは、読み聞かせをする際に、手に持って読むのは、ページを捲るたびに毎回、絵本を上下さかさまにしなければならない点です。
    それがこの絵本の良さだとは思いますが・・・。

    でも一度は子ども達と一緒に読みたいオススメの絵本です☆

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新

    斬新な描き方に驚きました。固定概念にとらわれず読む方向をかえても楽しめるように設定されているのが良かったです。本を逆さまにする時に”どうなっているなかな?”と自分自身でも想像する癖がつくし感性が養われるのが良いと思いました。ものの見方が方向だけではなく様々な方向から見られる様になる様になると思いました。他のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まさかさかさま ふしぎサーカス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく / なにをたべてきたの? / にじいろのさかな / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット