キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

うらしまたろう」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

うらしまたろう 文:令丈 ヒロ子
絵:たなか鮎子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年05月23日
ISBN:9784061325050
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,644
みんなの声 総数 31
「うらしまたろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かっこよかった☆

    うらしまたろうはカメを助けてかっこよかった、というのが
    子供の感想です。
    今までに読んだことあるので知っている物語でしたが、
    やはり定番中の定番、昔話といえば5本の指に入るくらいの
    有名なお話なのでおもしろかったようです。
    四季折々の風景が見られるお部屋の描写も
    素敵でしたね♪

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • パステル色で海にいるみたい

    すっごく有名なお話です。
    が、ちょっといつもと違うのが四季の窓。12ヶ月の部屋があるお話と混ざった感じですが、郷愁を誘われ楽しかった3年間に別れを告げる理由がなんとなくわかり良かったです。
    あと素敵なのが絵!全体的にパステル調で、透き通っていて、絵本を読んでいても海の中にいるような感じを受けました。登場する人物もすらりとしていて、本当にそのパステル調の世界にいるかのよう!読んでいてとても涼やかな別世界にいる気分になりました。秋から冬にかけての寒さが厳しくなりつつある季節に読みましたが、次はぜひ夏に親子で読みたいな。涼やかな気分になること請け合いです!

    個人的にはタイやヒラメの舞が描かれてなかったのが残念(苦笑)シリアスを狙って省かれたのかも知れませんが。あれは浦島太郎の名場面だと思いますが、皆さんいかがですか〜

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うらしまたろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はみがきれっしゃ』『パジャマでぽん!』くぼまちこさんインタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット