大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

また ぶたのたね」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

また ぶたのたね 作:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784871101509
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,173
みんなの声 総数 86
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 前の作品が面白かったので、気になって読みました。足が遅くてぶたを一度も捕まえたことのないオオカミ。おなかいっぱいぶたが食べたくて、ぶたの種を大事に大事に育てました。それはみごとなぶたの木が育ち、こちらもつい、ぶたを採ってみたくなりました。最後はやっぱり残念な結果になりましたが、悪戦苦闘するオオカミのユニークさに大笑いしました。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最終的な結末は同じですが、シリーズ3冊全部おススメです。

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    図書館でシリーズ3冊一気に借りて読みました。
    前作同様きつねはかせがぶたのたねをくれますが、前作では専用の薬を使用しなければ育たなかった木が、今作では普通の水でもすぐに大きくなります。ちなみに「またまた ぶたのたね」では更に進化しています。
    植木鉢に実るぶた・・・とってもかわいいです。育ったぶたが一切しゃべらないのもなんとなく好きです。田舎から野菜を送ってくれるいとこのオオカミも素敵です(肉をくれればいいのに・・・(笑))
    子供には「どうやったらぶたさん食べれたかな?」と読み終えた後に復習しています。最終的な結末は同じですが、シリーズ3冊全部おススメです。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかるなぁ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    どうしてもぶたが食べたいおおかみは
    今回は植木鉢にキツネ博士からもらった種をまきました
    そうして
    毎日の成長を手の届くところでほくそえみながら楽しみにする様子に
    共感を抱きました
    お部屋の中のしかも鉢植えで大きくすれば
    簡単に逃げられちゃうようなことがないと考えた末のことなのでしょう

    でも…

    声を出して応援したくなるかわいい絵本で大好きです

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいそう…

    こちらでは大好評の本ですが、私にはそのおもしろさがよくわかりません…。オチのない絵本やナンセンス絵本も大好きなのですが、この本は???

    主人公のオオカミはとてもかわいそう、でもなんだかイヤな感じがする。ブタはとっても憎たらしく思えるし、きつねはかせも腹黒そう(笑)。登場するすべての動物がマイナスイメージのお話ってほとんどなく、そこがレアなのかもしれないですね。
    そんな私の反応が影響してしまっているのか、子供の反応もイマイチ。
    ただ、ブタが木になっているシーンはやっぱりスゴイ。その発想力がこれだけ長く愛されている理由かもしれないですね。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ついおおかみを応援したくなる

    足の遅いおおかみ。前回はブタを捕まえることができなくて、今回はどうかな?って思ってみたけどやっぱり失敗。
    いつしか自然に「おおかみがんばれ」って応援したくなってきます。
    小さいブタにも逃げられちゃうなんて・・この先がちょっと心配になってしまいました。
    なんだか憎めないおおかみです。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ああ、お気の毒

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    少し前に前作にあたる「ぶたのたね」を読みました。面白かったけど、すぐに続編を探さずにそのままになっていたところ、本屋さんで娘が自分で見つけてきました。
    登場するおおかみは、前作のおおかみとは別人(別狼?)なんですね。
    怪しげなきつね博士からもらった「ぶたのたね」。
    今度はかわいいミニサイズのブタがなります。
    木にぶら下がってだんだんと大きくなっていくブタがかわいい!
    ちゃんと収穫をして今度こそ食べられるのかな、と思いきや・・・。
    ああ、またしてもお気の毒なおおかみさん。
    散々な目にあうおおかみさんには申し訳ないけれど、また笑わせてもらいました。

    掲載日:2010/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり!でも、そこがいいところ!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    「ぶたのたね」が好きな娘。「たま ぶたのたね」という題名を見て、早速読みたいと言い、図書館で借りてきました。

    きつねはかせから、ぶたのたねをもらったおおかみ。大切に鉢植えに植えて育てます。
    いよいよ食べようと思った時に、なぜか宅配便。ついていないおおかみです。
    宅配便のおかげで逃げることのできたぶたさんたちはよかったのですが…。
    そのあと、おおかみには、もっと大変なことが…。
    このおおかみさん、いつかぶたは食べられるのでしょうか?

    絵本を読み終わると、「やっぱり食べられなかったね〜」と笑顔の娘。
    おおかみとぶたとの関係のギャップが娘の心をつかんでいるのだと思います。
    私は、このおおかみが愛おしくて…。なんとかぶたを食べさせてあげたいのですが。
    でも、食べてしまうと、この愛おしい気持ちが消えてしまうような気がします。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 前作に続き笑いました

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    「ブタのたね」が楽しかったので、こちらも読んでみました。
    前作同様、ブタを食べたことがない狼が今度こそ・・と豚のなる木を育てます。
    せっかくブタが大きくなるまでがんばったのに、タイミング悪く宅急便が。。

    この狼、愛すべきキャラクターです。大人も和みます。

    4歳の息子が、読みきかせまで待ちきれず本をめくって一言。
    「今度はおうちの中に豚さんの木があるよ」といってました。
    お話も単純ですが、絵もとてもシンプルでわかりやすい。字の判らない子でも一目で理解できるんですね。

    相変わらずの間抜けな狼に、今回も笑わせてもらいました。

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおかみちょっとかわいそう

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    佐々木マキのナンセンスワールドにはまり、
    何冊か読み進めています。

    「ぶたのたね」で走るのがとても遅いおおかみくん
    がいじらしくて、こちらも手にしました。

    今度はぶたのたねを植木鉢でそだてます。
    ぶたのみがどんぐりくらい、いちごくらい、レモンぐらいと
    大きくなっていくところをこどもたちとわくわくしながら
    読みました。

    きっと今回もぶたをたべられないんだろうなぁと思ったんですが、
    結末は結構かわいそうです。

    ぶたが食べたいだけなのに。

    家まで燃えてしまった。
    それでもおおかみはポジティブに家をたてなおしているけれど。
    ちょっと切ない終わり方でした。

    掲載日:2008/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いオオカミと生意気なブタ

    他のオオカミとブタが出てくる絵本と印象が全く逆な「また ぶたのたね」。
    「ぶたのたね」の続編かと思いきや、それぞれが独立したお話なので、順番を気にする必要はなさそうです。

    今回もまた後一歩!という所でブタたちに逃げられてしまい、最後にはやっぱり尻尾に火がついてしまうんですね。
    そんな「ぶたのたね」との共通点を探すのも、楽しいですよ。

    またブタを食べられなかったオオカミくん、息子はすっかりオオカミくんの味方になってしまい、ブタを食べさせるジェスチャーをします。

    なんだかオオカミくんが可愛らしく感じる、不思議な絵本です。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「また ぶたのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / こんとあき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット