なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

かこさとし からだの本 (2) たべもののたび」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

かこさとし からだの本 (2) たべもののたび 作・絵:かこ さとし
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年10月
ISBN:9784494009220
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,635
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 体の中で

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    いつも私たちが食べている食べ物は体の中でこんな旅をしているんだね、と言いながら楽しみました。
    子供たちは自分の体をゆびさし、確認しながら聞いていました。
    栄養バッチリとるためにもなんでも食べようね!

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい頃を思い出します

    自分自身も小さい頃に読んだ絵本。
    懐かしく思い、図書館で借りました。内容もとても解りやすく、食べ物が体の中でどう変化していくのかが解ってお薦めです。
    かこさんのからだの本シリーズ、大好きです!

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りです

    お友達のお子さんがハマっていると聞き
    我が家にやってきた絵本です。
    タイトルの通り 人間の口から入った食べ物が
    体の中を旅していき 排泄されるまでを描いた絵本です。
    かこさとしさんならではのユーモアを交えながらのかがくのお話は
    思ったとおり子ども心をひきつけて離しませんね。
    “ももいろとんねる”とか“しょうちょうジェットコースター”とか
    表現もたのしくて それでいて 消化吸収のしくみのポイントもしっかり押えてあるという内容に 感服です!
    実際食事をする際に娘は「ただいま ももいろとんねるを通ってまーす」なんて言いながら食べてますし
    おなかをさすりながら「今ね、いぶくろこうえんでトロトロのおかゆになってるところ」とか話してくれます。
    絵本のフレーズが実生活で出てくると嬉しいもんですよね。
    イラストは少し昔風なので好き嫌いがあるかもしれないけれど
    すばらしい内容だと思いました。
    ぜひ読んでみてくださいね。

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かこさとし からだの本 (2) たべもののたび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット