庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

きたかぜとたいよう」 大人が読んだ みんなの声

きたかぜとたいよう 作:ラ・フォンテーヌ
絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:わたなべ しげお
出版社:らくだ出版
本体価格:\1,360+税
発行日:1977年
ISBN:9784897770031
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,630
みんなの声 総数 14
「きたかぜとたいよう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本で、お話の世界が広がって見えた。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    子どもの頃、それも幼児期に、実家には母が買ってくれた『イソップ物語全集』がありました。自分の記憶の中で『北風と太陽』を読んだのはその本が初めてで、それいら、お話には聞いたことがありましたが、こうして絵本などで見ることはありませんでした。

    私が手にした『北風と太陽』はラ・フォンテーヌ作、ブライアン・ワイルドスミス絵の本作品です。正直、北風と太陽が、こんなに見せてくれる絵本になっているなんて、思いませんでした。
    短いお話なのに、1ページ1ページ作り手の想いがこの物語を大きく広げてくれている気がします。

    特にブライアン・ワイルドスミスさんの絵の色彩には、目を見張りました。
    ハッキリ見やすい文字や絵、分かりやすい内容。時代を超えて、今の子どもたちにも届けていける素敵な絵本だと思います。

    掲載日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしい色彩

    このお話は子供の頃に誰でも読んだり聞いた事の
    ある絵本だと思います。

    が、この本は同じ題名の他の絵本にはない絵だと
    思います。

    絵というか絵画ですね。

    素晴らしい色彩です。

    見ているだけでも癒されます。


    ぜひ1度読んでほしいです。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きたかぜとたいよう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット