雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ぼくのおじいちゃんのかお」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのおじいちゃんのかお 作:天野祐吉
写真:沼田 早苗
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1992年
ISBN:9784834011876
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,909
みんなの声 総数 28
「ぼくのおじいちゃんのかお」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • インパクトがあるね

    表紙がいきなりおじいちゃんのどアップからはじまります。
    一体どういう本なんだろう?と読んでみたら、
    もう文と写真がピッタリという感じ。
    「あ、また ねてら。」なんて本当におじいちゃんの寝顔なんです。
    おじいちゃんの表情を追っただけの絵本ですが、
    本全体がゆったりとした「おじいちゃん時間」が流れているようで、
    娘にもこの雰囲気を堪能してもらいたいなと思いました。
    写真が白黒なので全体的に抑えた感じが個人的に気に入っています。

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのおじいちゃんのかお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おかあさん、げんきですか。 / いしゃがよい / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / めっきらもっきらどおんどん / ぼくのふとんは うみでできている / 紙芝居 まことくんとおかし─偏食─

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット