だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぼくのおじいちゃんのかお」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのおじいちゃんのかお 作:天野祐吉
写真:沼田 早苗
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1992年
ISBN:9784834011876
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,871
みんなの声 総数 28
「ぼくのおじいちゃんのかお」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 顔は人生語る〜

    • しいたけさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子10歳、男の子5歳

    おじいちゃんやおばあちゃんが主人公の
    絵本は沢山あるけど、
    この本は題名そのまま。
    おじいちゃまのお顔だけの本です。

    わたしは年配の方に対して「可愛い」
    という表現はあんまり好きじゃない。
    でもこのおじいちゃま、可愛い、です。
    真正面から笑ったり、寝た振りしたり、
    百面相を見せてくれる。
    どんな風にこの本は撮影が進んだんだろうなあと
    思いました。

    こんな素敵なおじいちゃまは家族もきっと
    素敵にちがいないなあと想像しました。
    1年生に読みましたが、
    興味深くみんな見てくれました。

    掲載日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのおじいちゃんのかお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おかあさん、げんきですか。 / いしゃがよい / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / めっきらもっきらどおんどん / ぼくのふとんは うみでできている / 紙芝居 まことくんとおかし─偏食─

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット