十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ゆきがやんだら」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆきがやんだら 作・絵:酒井 駒子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784052024948
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,079
みんなの声 総数 67
「ゆきがやんだら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やくそく

     しんしんと降り積もる雪の音まで聞こえてきそうなくらい、静かな静かなお話。本当に「ぼく」とママの2人だけの世界ですね。
     
     凍てつく空気の中でも、ぼくの心はほかほか。やさしく、温かく、ぼくの心を包み込んでくれるママは、本当にすてきなお母さんです。
    私は、いつでも、「あとでね」「また明日ね」と、約束を先延ばしにしてばかり。ましてや、こんな寒い夜に、雪遊びの約束を実行させてあげることなんて、とても考えられないだろうな、と思います。
     でも、子どもって、こういう瞬間の思い出を、ずっといつまでも大切にしているものなんですよね。
     うさぎのお母さんのような心の広さがあったらいいな・・・。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪がもたらしてくれる幸せ

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    酒井さんの絵は、雪の世界を描くのにぴったりだと思いました。
    雪が降って積もっているようす、さらに空気が冷たく寒いようす、すべてが静かに息をひそめている感じまで表しているように感じました。
    雪が降ると、楽しい幼稚園にいけなくなったり、お母さんは買い物にいけなくなったりと、残念だったり不便だったりすることもありますが、雪の日だからこそおうちで楽しめることっていろいろあるんですね。
    この絵本のうさぎさんのように、お母さんと二人の時間をゆっくり過ごすというとっておきの時間が、どれだけ温かく、幸せなときであるかを、この本を読んで強く感じました。
    雪がもたらしてくれる幸せってこんな感じかな?自然からの贈り物なんでしょうね。

    掲載日:2009/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆきがやんだら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット