しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆきだるまは よるがすき!」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆきだるまは よるがすき! 作:キャリン・ビーナー
絵:マーク・ビーナー
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784566008311
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,597
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゆきだるまがファンキー

    雪だるまが、作った翌日になると、ちょっと違った
    雰囲気になっていたのは、よるの間に遊んでいたから
    なのですね。
    そうだよね、雪だるまだって、遊びたいものね。
    遊んでいる様子が、楽しそうでファンキーで、眺めている
    こちらまで楽しい気分になってきてしまいます。
    朝、遊び疲れて帰って行く姿も、ちょっと物悲しくていい(笑)。
    なんにも考えずに娘に読んだのですが、読んだその日、
    アートのお教室で「ゆきだるま」の絵を描く日でした。
    娘が描いた雪だるまは、かわいらしくて、先生に「絵本に出て
    きそうな雪だるまみたいだね」と言われ・・ああ、もしかしたら
    この絵本の中の雪だるまのことが、娘の気持ちの中にずうっと
    残っていたかもしれないなあと、うれしくなりました。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気いっぱいの雪だるま達♪

    • すずらんぷさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子13歳、女の子10歳

    「雪のおはなし」というと、静かな雰囲気のものや色目が抑えられたものも多いですが、この絵本はとってもポップで明るい絵本です。
    朝になって、ちょっと情けない姿になってしまった雪だるま。いったい夜の間に何があったことやら‥。作者の想像力のたくましさに拍手です!
    思いっきり遊ぶ雪だるま達の姿は元気一杯の子供そのもの。いろいろな雪の遊び方が出てくるところもとっても楽しいですよ♪
    みんなに親しまれるであろうこの絵本、おはなし会などにもおすすめですが、隠し絵を探す楽しさもあるので、親子でわいわい言い合いながら読むのも楽しいです。
    これから先も大活躍してくれそうな冬の一冊です。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆきだるまは よるがすき!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット