庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

まだかな」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まだかな 作・絵:まつおか たつひで
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784591086780
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,140
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんな生き物

    かえる君がお友達を待っている間、川のいろんな生き物がかえるくんの目の前にやってきたのが、とっても楽しかったみたいです。かわせみさんがおいかわさんをパクって食べってたのが、かっこよかったそうです。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにを待っているのでしょう?

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。かえるがじぃっと待っています。なにかを待っているのですが、なにを待っているのかわかりません。その目の前でいろいろなことが繰り広げられます。ただ、○○がやってきたということもありますが、○○が△△に食べられてしまう、捕獲されてしまうシーンなども目の当たりにするのです。ちょっとぎょっとしてしまうかも・・・。そして、雨も降り、おかあさんも心配しますが・・・。

    最後に待ち人来るのですが、なんだか納得が行きません。そんなに待たせる理由もよくわかりませんし、雨が降っても待ち続けるものなのかどうかわかりません。なんだかしっくりがこないのです。息子もちょっとぎょっとしながら、なかなかこないのでしびれをきらした感もありましたね。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図鑑のよう!

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    3歳の子供と読みました。

    普通の絵本だと思って読み始めると、とっても緻密な動植物のイラストに食物連鎖の様子など、図鑑っぽい要素も入っておりビックリ。
    昆虫等の図鑑には興味を示さないわが子ですが、ストーリーの中で現れる虫たちにはとても興味を持ったようです。

    最後まで何を「まだかな」と待っているのか分らないのも楽しいです。

    掲載日:2011/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豊かな表情

    かえるの子がお友達を池のそばで待っているのですが、
    とんぼがうしがえるに食べられたり、
    目の前でおいかわがかわせみに食べられたり、
    空が暗くなって雨が降ってきたり。
    いろいろな仲間も出てきて穏やかな雰囲気のページや、
    場面場面でのかえるの驚いた表情や不安な顔がとても豊かです。
    かわいらしい絵で小さな月齢の子にも見せてあげたい絵本です。

    掲載日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初夏の川辺の様子

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    待ち合わせ中のカエルくん目線で、初夏の小川の生き物達の様子がいきいきと描かれています。
    文章であらわされている表現以外にも、
    その他の生き物達の生活の様子やたくさんの川辺の生き物がリアルに描かれていて、絵の細かい部分まで、じっくり見て楽しめる絵本です。
    生き物がつながっている食物連鎖を、子どもにもわかるように教えることができるのもいいです。
    「かえるくんは、誰をまっているんだろうね?」と、子どもと一緒に考えながら読み進めていきました。それでも、息子は、「誰」という答えだけに読み急ぐのではなく、ページのすみずみまでじっくり絵を見て
    「これは何してるの?これはなんていう虫?」と、いろんなことに興味を持って楽しんでいました。

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • のぞき見しているみたい

    しずかな水辺・・・ここでのさまざまな生物の日常がこまかく描かれています。
    カエルが主人公だと思ってページをひらくと、カエルはほとんど動かない・・・でも周囲ではいろいろなことが起きています。
    ページの隅から隅までじっくりと見るのがおもしろい!
    娘も、「あ、てんとうむしさんがかくれた!」などとページごとの変化をさがして楽しんでいました。
    食べられちゃったりする場面も、リアルだけどこわくない・・・幼児にも食物連鎖の説明がしやすいと思います。

    掲載日:2008/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まだかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / どうぞのいす / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット