十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

バーナデットのモミの木」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーナデットのモミの木 作:アンデルセン
絵:バーナデット・ワッツ
訳:ささき たづこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784890138784
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,513
みんなの声 総数 12
「バーナデットのモミの木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しんみり

    クリスマスの、定番のお話なのでしょう。
    去年は、別の作者さんでこのお話を読んでいました。
    キリスト教のお話では、ないと思います。
    でも、とても精神的な事柄です。
    宗教色がないので、クリスチャンでない私達にも、読みやすいと思いました。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生き急がない

    有名なお話ですが、初めて読みました。
    現状に不満を持たず、今の環境を大切にしましょうというお話。

    「早く大きくなりたい」と思っている子って、たくさんいると思います。今見えていないものもあるんだよ。口うるさいお母さんだって、今見えていない「環境」に入っているハズ。
    今の時代だからこそ、のんびり子ども時代を楽しんで欲しいな。
    とはいえ、大人にも言えますよね。

    観点を変えると、木ってのは無駄なく使えるんだなぁとも。
    うちは薪ストーブなので、季節的にも身近なお話。こんな風に言ってるのかなぁと、娘と話しました。

    ワッツ絵がきれいです。

    掲載日:2010/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーナデットのモミの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ビロードのうさぎ / ぼくのかえりみち / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット