たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

どんなにきみがすきだかあててごらん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

どんなにきみがすきだかあててごらん 作:サム・マクブラットニィ
絵:アニタ・ジェラーム
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784566003415
評価スコア 4.78
評価ランキング 431
みんなの声 総数 170
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きな人と

    デカウサギのことが大好きなチビウサギは、どうしても好きという気持ちを伝えたくて、からだで表現しようと思い立ちます。
    腕を思い切り伸ばしたり、背伸びをしたり、出来るだけ高く飛び上がってみたり・・・でもまだまだ足りません。
    親子、友達、恋人、夫婦。2人の関係はどれにでも当てはまりそう。
    大好きな人と一緒に読んで、自分も「どんなにきみがすきか」を伝えたくなる絵本です。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心あたたまります

    読んでいながら、とても心が温まりました。

    どれだけお互いを思っているかを言い合うお話です。

    ぼくはこれだけ!って小さいうさぎのほうがいうと、

    大きいうさぎももっと大きくこれだけ!と・・・。

    何度も何度もお互いに言い合っている姿が

    とってもよかったと思います。

    この絵本を読んだ後、親子で同じことを

    自然とできたのがうれしかったです。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましいくらべっこ

    チビウサギとデカウサギが、互いにどれだけ相手が好きだか言い合いをします。
    自分の方がスゴいんだという意地のはりあいは、子どもたちの遊びメニューの定番ですが、こじれてくると訳のわからない言い争いに変わってくるのも通常です。
    この絵本では、みごとにまとめられていて、心地よい気持ちになりました。
    デカウサギくんの思いやりが光っていました。
    表紙といい、描かれた絵の空白部分といい、読むがわが心膨らませる包容力のある絵本だと思います。

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい

    「すき」っていう気持ちは、大きさとか数では表現しきれない。
    それを一所懸命、表現しようとしている2匹のウサギがほほえましいです。
    お互いに張り合っているわけではなくて、
    もっとスケールの大きいもので表現しようとしているのでしょうね。
    上手い表現がみつからずにもどかしい、でも、
    ちゃんと相手に気持ちは伝わっているから、
    ずっと2匹は一緒にいるのだろうなと思いました。

    娘も気に入っていたようです。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かな絵本です

    「ママのことこんなに好き」と子供たちが話してくることが
    あります。私も負けずにこんなに好きよと手を広げてみせます。

    そんなやりとり、私のほうがあなたをこんなに好きなのよと
    いろんな表現が出てきてじんわりと温かな気持ちになります。

    お互いの好きな気持ちが合わさって倍の温かな気持ちを生むのでしょうね。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすきと伝えたい

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子14歳、女の子10歳、女の子5歳

    すきだよ きみのことがすきだよ

    どんなに伝えようとしても 伝えきれるものではなく

    ほんとに ほんとに だいすきだよ

    って 絵本を読んだ後 ぎゅっとしたくなる絵本です。

    言葉にして伝えなくてもわかるんじゃないかな・・

    なんてついつい思ってしまう日常に
    やっぱり 言葉に出して伝えたいな・・

    なんて この本を読んだら思います。


    そしてね
    娘も 読み終わったと にっこり笑って ギュッってしてくれる絵本なんです。

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好き比べ

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    2匹のウサギがどれだけ相手の事が好きか、好き比べをするお話です。
    腕を思い切り広げるくらいから始まり、どんどん規模が大きくなっていきます。

    私も子供の頃仲のいいお友達と好き比べをした事があります^^
    好きって気持ちを伝えるのも嬉しかったし、伝えられるのも嬉しかったです。
    そしてうんっともっと仲良くなったものです。

    この絵本を読んだ後は子供たちと好き比べ。
    やっぱり嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
    子供たちも嬉しそうなお顔をしてました。

    心がほっこり。嬉しい気持ちになれる絵本です。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 量ることはできないけれど!

    • うまそうさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    タイトルからしていいですね。なかなか、どんなにきみがすきだかあててごらんなんて言えないし聞かないですもんね。

    私は、親子間の愛情の話かなと思って読んだのですが、実際はデカウサギとチビウサギの話でした。チビウサギがどんなに頑張って愛情表現をしても、体の大きさでデカウサギの表現には負けてしまう。
    でも、やっぱりデカウサギとチビウサギを親と子になぞらえることもできるのかもしれません。親が子を思う気持ちって無限ですからね。

    どんなに相手を好きかを考えながら、眠ってしまうチビウサギ。幸せな夢をみられそうですね。この本に、春夏秋冬のシリーズがあることを知らなかったので、ぜひその続きを読みたいと思っています。

    掲載日:2008/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どんなにきみがすきだかあててごらん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(170人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット