ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

あかちゃんてね」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかちゃんてね 作:星川 ひろ子 星川 治雄
絵:星川 ひろ子 星川 治雄
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784097260417
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,243
みんなの声 総数 33
「あかちゃんてね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 上の子にも、下の子にも

    4歳の息子と2歳の娘に読んであげました。娘はイッチョマエに「赤ちゃん、かわいい。なでなで。」なんて言って、写真の赤ちゃんを可愛がる真似をしていました。息子は、やはり語り手のお姉ちゃんの方に感情移入しているようで「僕の妹が赤ちゃんの時も積み木を壊して、よだれでべしょべしょにしてた?」と聞いてきました。赤ちゃんが生まれて嬉しい気持ちだけではなく、寂しい気持ちや、ちょっぴりイヤだなぁと思う気持ちもきちんと描かれているので、上の子はきっと「そうそう、そうなんだよね」と思いながら読む事でしょう。なんだかんだ言っても、妹を可愛がっていて、お姉ちゃんになった自分を少し誇らしく感じている様子が伝わってきて、とても可愛い絵本です。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おねえちゃんになる子へ

    生まれたてから1歳になるまでの成長を定点写真で追っていく本。

    語り手は4〜5歳の新米おねえちゃんという設定です。
     

    同じように寝てこっちを見ている赤ちゃん。
    けど、ページをめくるたびに少しずつぷよぷよしていって、
    髪ものびてきて、
    いろんな表情をしていて。

    私も思わず前のページにもどって見なおしてみたり、最後にいってまた見返してみたり。


    小学校になった娘の本棚には、いまだにこの本が置かれています♪

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかちゃんてね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / こんとあき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット