だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

もったいないばあさんがくるよ!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

もったいないばあさんがくるよ! 作・絵:真珠 まりこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784061323216
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,621
みんなの声 総数 42
「もったいないばあさんがくるよ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知恵袋炸裂!!

    もったいないばあさんの、知恵袋炸裂って感じの絵本です。
    ほんとにたくさんのことを教えてくれるこの絵本は、子どもに
    だけでなく、私にも、かなりの教科書になりました。
    知らないことがたくさんのっていて。
    すぐに実践できるものが多いので、ほんとにためになります!!
    身近にいるおばあさんたちも、こうやってたくさんのことを知って
    いるのでしょうね。
    触れ合う機会をつくって、いろいろ教えてもらいたいなーと
    思いました。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんのお話

    この絵本はショートストーリーがたくさん入っていた絵本でした。うちの子はとっても楽しんでいました。特に気に入っていたのが、夏の所のお話でした。ほとんどのお話が身近な事を題材にしているので、子供もとってもわかりやすかったみたいです。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も勉強になりました

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    4歳の娘には、ちょっと内容が長かったり、難しかったりするところもあったのですが、私にとっては、とても役に立つ内容でした。

    私自身が、小さい頃、両親、祖父母は仕事をしていたので、私の面倒をみてくれていたのは、ひいおばあちゃん。
    だから、「もったいない」という言葉が身についています。
    ご飯粒を残すと目がつぶれるといわれたり、食べたスイカの皮を顔にはってパックにしたり、ミカンの皮を干して、お風呂に入れたり…。いろいろなことを思い出し、懐かしく読ませてもらいました。

    娘は今、私と主人と3人で暮らしていて、おばあちゃんからの「もったいない」を経験することができません。そういう意味で、娘はかわいそうだと思っています。
    だから、この絵本は、そんな娘に少しでも「もったいない」精神を伝えるにはいいのではないかと思っています。

    私がよくもったいないというのは、食べ物のことが多いです。
    この絵本には、その他にも自分でできるのにやらないのはもったいないとか書かれてあって、なるほど!と思いました。
    いろいろな視点の「もったいない」があって、私も勉強になりました。
    この「もったいない」の気持ちがエコにもつながると思います。
    この気持ちを娘に伝えるだけでなく、私自身大切にしていきたいと思います。

    掲載日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • もっともっと、教えてください!!

    • オナミーさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子4歳、男の子1歳

     本編「もったいないばあさん」は、残念ながらまだ読んでいません。
     
     けど、この絵本、本編を読んでいなくても、充分、楽しめます。

     「もったいない」が口癖(?)のおばあちゃんが、すごく楽しい生活の知恵や遊びなんかを教えてくれます。

     たんぽぽゼリーや、雨のおえかき、お手製プラネタリウムなんかは、忘れないように、ママのノートにメモしておきました。

     特に娘が気に入っているのは、タンポポのゼリー。
     今は冬なので、まだまだタンポポは咲いていませんが、春になったら、「絶対、タンポポゼリー作る!!ママは、タンポポコーヒーを飲んでね!」と、張り切っています。

     既成のおもちゃでも喜ぶ子供ですが、やっぱり親としては、こんなふうに、季節感のある自然のものを使った遊びや、下手でも手作りのもので、子供を育てたいと思うものじゃないでしょうか。

     こんなふうな、昔ながらの遊び(自然と触れ合うことができて、しかもお金がかからない)を、もっと、もっと、教えて欲しい!!と、思いました。

    掲載日:2009/01/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もったいないばあさんがくるよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット