あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

おどる12人のおひめさま」 大人が読んだ みんなの声

おどる12人のおひめさま 作:グリム童話
絵:エロール・ル・カイン
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1980年
ISBN:9784593501250
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,108
みんなの声 総数 39
「おどる12人のおひめさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • エロールカインさんのファン必見

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    エロールカインさんの絵は、なんて素敵なんでしょう。
    女性なら誰でも大好きな絵だと思います。
    繊細で、眺めていると幸せになるそんな絵です。
    大人が見るのも楽しいですが、子供に読み聞かせをするにもお勧めです。綺麗な絵に夢中になりながら、物語を聞けたら本当に素敵だと思います。

    絵本は、図書館で借りて読むことも多いですが、この本は絶対手元に置いておくことをお勧めします。

    掲載日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • ドレスを纏う自分にうっとりしている年頃

     グリム童話に耽溺した少女時代を過ごした大人たちにもたまらない作品だと思います。
     お姫様の登場する物語に夢見、想像の世界でペチコートを何枚も重ねた上にドレスを纏う自分にうっとりしている年頃が、女の子にはあると思います。
     グリム童話には、お姫様ものが多く私も楽しみました。

     エロール・ル・カインの描くこの世界が、グリム童話の不思議なお話しと溶け込み、読者を絵本の中へ引き込む魅力があるのだと思います。

     王である父親を騙し、12人のお姫様が毎夜降りていく地下の舞踏会場となっているお城の不思議。
     親を侮り、靴をボロボロにするまで踊る事の魅力はやはり、魔力まがいの力を感じます。
     銀の森・金の森・ダイヤモンドの森もまた若い娘を躊躇わせず前へ前へと歩を進めさせる呼び水のようです。
     これを、描けるカインの想像画の世界はやはり、彼の確立したひとつの世界だと思います。
     6文の淋しい懐から、1文めぐむ心優しい無欲な傷ついた貧しい兵士の登場で、解決の糸口が見つかったように、先を急ぎ読み進めることでしょう。

     ラストの地下のお城の王子たちの手持ち無沙汰な様子も、笑いを誘う楽しい閉じ方でした。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読みやすい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    エロール・ル・カインさんの絵が美しい絵本です。
    グリム童話で知っているお話ですが絵も文も読みやすく楽しめました。
    12人のおひめさまなのですが絵が細かく一人一人のおひめさまをじっくり見てしまいました。ドレスまで細かいですねー。
    感心してしまいました。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれで素敵ですし、素晴らしい世界です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    エロール・ル・カインの絵本は、どれをとっても本当に見応えがありますね〜。
    これはグリムの有名な作品なので、お話自体はいろいろな図書館のお話会で聞いたことがありました。
    でも、自分の想像していた世界よりもこの絵本の世界はずっと荘厳で、美しかったです。
    表紙をめくって最初の扉絵(と呼んでいいのでしょうか?)なんて、ホントすごいです。めちゃくちゃゴージャスなベッドに12人のお姫さまが眠っている図!!
    お話にはこのページは直接関係ないのに、こんなにゴージャスな細かい絵を描いちゃうなんて、本当にエロール・ル・カインはすごいなぁと、思いました。
    1ページ1ページの文字の枠になっている挿絵も一つ一つが細かくて、おしゃれですごかったです。
    銀色に輝いている森も、金色に輝いているダイヤモンドの森も、
    色合いがとても素敵でしたし(素敵しか書いてないかも…!)。
    その中でも、階段下の不思議な世界に潜り込んだ兵士が、こっそり証拠として“宝石の杯”も頂戴しているシーンが、私は一番気に入っています。
    手首だけが物陰からちらっと描かれているんですよ〜。
    ホント、描き方がおしゃれで素敵です!
    実はこのお話を初めて聞いた時には、何でこの兵士は一番上のお姫さまを苦さんにしたのかな〜と、かなり不思議に思ったのですが、
    この絵本を読むとちっとも違和感がないのが不思議でした。
    邦訳者の言葉のニュアンスが違うせいもあるのかもしれませんが……。

    グリムらしい面白いお話です。
    興味のある人はぜひ読んでみてください。
    美しい中世ヨーロッパのドレスや舞踏会の風景に興味がある人にもお薦めです。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兵士の人徳

    グリム童話のお話のおもしろさに エロール・ル・カインの絵が深く 冴えていて お話に引き込まれます
     宮廷の様子もすばらしく描かれています  また 図案化された絵もおもしろいです!

    さて お話のおもしろさは12人のおひめさまの靴が一晩中でぼろぼろになっていて なぜ? この秘密を解き明かすのも楽しみなんです。
    次々に 王子が見つけようとするのですが  みんな お酒によって眠ってしまうのです。

    ところが 兵士は一人のおばあさんから一文お恵みと言われ あげたお礼に おばあさんから 魔法の上着をもらうにです。
    自分の身体が見えなくなるという不思議な上着
    兵士の 賢さ しかもおばあさんの話に耳を傾けたこと  少し茶目っけもあり 末娘をちょっぴり からかう余裕もあります

    12人のおひめさまの秘密を解き明かし  王様が姫をお嫁にという約束に  一番お姉さん(総領のお姫様)をお嫁にもらうのです
    これも 兵士がはじめて見かけた時から 見初めていたんです、
    兵士の人徳ですね
     
    お話もおもしろく 絵もすばらしいのでお薦めの絵本です」
    長いお話なので中学年くらいから 一人読みが出来ると思います
    是非グリムのお話のおもしろさに触れてみてくださいね!

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪華絢爛

    華やかで美しいです。
    なんたっておひめさまが12人もいるんですもの。
    銀の森や金の森、おひめさまのドレス。
    どれもこれも美しくてうっとり。
    子どもの頃、ドレスを着たおひめさまの絵を描くのが
    好きだったことを思い出しました。
    ル・カインの絵はもちろん素敵ですけれど、この物語、
    ミュージカルで観たら素敵だろうなあ。

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    12人のおひめさまがお城で生活をしていました。ところが、12人のおひめさま、朝になると、靴がボロボロになっているのです。その謎を解こうと、色々な王子様がお城にやってくるのですが、夜になると寝てしまい、わからないままでした。ところが、ある日のこと、まずしい兵士がやってきます。

    いったい、お姫さまたちには、何が起こっていたのでしょう。

    日本の昔話とは、全く違うイメージの世界を味わうことができます。
    画面いっぱいに広がる幻想の世界、おひめさまたちのドレス、森の様子等、とっても細かく描かれているのには、もう驚きでした。
    現実には考えられない世界で、ひとばんじゅうダンスを踊るおひめさまたち、なんだか想像がつきませんでした。不思議だらけの世界です。
    お国柄の違いを、強く感じることができました。
    細かいところまでの描写、何度見ても、新しい発見ができて、絵を見るだけでも充分楽しむことができます。

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっごく素敵です*

    • ぱるるさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    先日古本屋さんで見つけたのですが、
    ものすごく装丁に惹かれて即購入しました。

    中身をきちんと読んでいるときも、
    次のページがとても気になる…と言うか、
    ページをめくりたくなる…と言うか。
    めくるたびに現れる美しい絵と、物語。


    人のためにいいことをしたり、
    親切にしてあげた人には、
    素敵なことが起こるんだよって
    そんな気持にもさせてくれる
    素敵な本だと思います*

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挿絵が本当に綺麗!

    • 餡ころさん
    • 20代
    • ママ
    • 三重県
    • 女の子0歳

    細部まで凝った美しい挿絵で、子供の頃お姫様にあこがれた気持ちを思い出させてくれます。
    お話の内容も、綺麗なお姫様や王子様、ダイヤモンドの森など、想像してはうっとりしてしまいます。
    娘がもう少し大きくなったらじっくり読んであげたいと思います。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おどる12人のおひめさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / くだもの / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット