アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!

なきむしようちえん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

なきむしようちえん 作:長崎 源之助
絵:西村 繁男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1983年11月
ISBN:9784494012244
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,227
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こどもの成長

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    入園したばかりの頃は泣いてばかりだったみゆきちゃん。
    幼稚園に通う内にどんどん成長していく様を見せてくれます。
    ヤギがいたり、うさぎがいたり、いろいろな行事や遊びをする中で…そういうものよねーと思いながら、読めました。

    掲載日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入園前の親子におすすめ

    幼稚園、子どもにとっては、初めて飛び込んでいく社会ですよね。親も子どもも、期待と不安がいっぱい!です。この絵本で幼稚園を一足お先に体験しましょ。ちょっぴり泣き虫な主人公の女の子に、もうすぐ年長の娘は
    「大丈夫だよ。幼稚園は楽しいよ。」と語りかけていました。

    昔ながらの田舎の幼稚園という感じで懐かしくもあります。芋ほり、お泊り保育、凧揚げ、楽しい行事が
    いっぱいです。
    この時期、入園を心待ちにしている親子に、不安でいっぱいになっている親子におすすめの1冊です。

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供って成長するもんですね。

    • やっほさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子3歳

     娘と同じような登場人物、みゆきちゃん。はじめ幼稚園に来た頃は泣いてばかり、でも徐々に慣れていき、幼稚園生活を楽しむ姿に、私は娘と重ねて読み聞かせていました。

     子供ってたった一年で、ものすごく成長するものです。娘も同じでした。年少の頃は毎日のように泣いていた幼稚園も、年中になると「幼稚園に行きたい、楽しい。」というようになり。。
     来年下の娘も幼稚園。まだまだ幼い娘に、どうなることやらという心配あり、子供の成長を信じたい気持ありと複雑な気持ちです。

     子どもの成長を楽しめる一冊です。

    掲載日:2008/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なきむしようちえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット