すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

きもち」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

きもち 作:谷川 俊太郎
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784834014884
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,886
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きもちに耳をすます

    「きもち」です。
    自分のきもちと人のきもちは違う。
    それぞれのきもちに耳をすまして、考えてみる。
    そんなことを意識させてくれるのが、この本です。

    変装した友達が急に飛び出してきたシーン、
    娘に「驚いている子は何て考えていると思う?」
    と聞いてみました。
    「くるまをかしてあげようとおもってる。」
    なるほど・・・手にはミニカー。
    でも私なら、「も〜っ!(驚いた!!)」かな?
    次のページをめくってビックリ!?
    笑顔でミニカーを貸してあげている姿がありました。
    子どもの気持ちは、子どもの方が、よく分かるんですね。
    私と娘。親子でも、自分のきもちと人のきもちは違う。
    まさに実感の一冊でした。

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 自分で考える絵本

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    前半文章がないので、絵で表現されていることに対して、自分がこの子の立場ならどういう気持ちになるかな・・・、あの子の立場ならどんな気持ちだろう・・・と視点を変えて考えられます。
    「相手の気持ちを考える」ということを、はっと気づかされます。
    1日の最後に今日のできごとを振り返ったときに、自分の気持ち、自分に関わった相手の気持ちも振り返ることができたら、う〜んと成長できる気がしました。

    掲載日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろいろなきもち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    一口に気持ちといっても状況等によってもいろいろな気持ちがありますよね。
    子供も大人も気持ちはおんなじとかはたしかにと思います。
    うちの子もだんだん人の気持ちを考えられるようになってきたように感じます。
    けっこう字がないページも多いですが、絵でしっかりと伝わります。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を見て感じ取る

    この絵本は後半数ページになってようやく文章が出てきます。
    それまでは 絵を見て感じ取るというつくりになっているので
    読み聞かせる側としては 悩む気がしますが
    絵を見て子どもなりに“自分のきもち”“相手のきもち”をイメージし
    感じることが出来る内容になっていて とても良いと思います。
    娘にはお母さんに引っ張られて泣きながらお医者さんに行く男の子のページではすごく共感したみたいです(^m^)

    掲載日:2009/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット