ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おもちのきもち」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おもちのきもち 作:かがくい ひろし
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784061323230
評価スコア 4.75
評価ランキング 634
みんなの声 総数 111
「おもちのきもち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • デロンデロンで全力疾走

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    気が付いた時からがおもちだったのか、気が付くと頭を叩かれているんだから
    たまらないですね。

    おもちにどれだけの表情がつけられるの?っていうぐらい、目とまゆで
    ププッと笑えちゃう表情を描いてあるのが、おもしろい!
    でも、本当に面白いのは、口が描かれてからです。
    デロンデロンで全力疾走のおもちくんには、大笑いしました。
    「こんだけ走ってるのに、なんでみかんが落ちへんねん!」と娘は
    妙に冷静にツッコミながらも大笑い。

    あんまり面白くてあっという間に読み終えたので、今回の絵本、いつもより
    短いんじゃない!?と思ったぐらい。
    ホントにかわいくて、楽しい絵本でした。
    お正月に鏡餅を目の前にして、また読みたいです♪

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもちを見たきもち

    たたかれたり、のばされたり、ちぎられたり…
    こうしてみると、おもちも結構大変そうです。

    でも、改めて見るその姿は、何故か笑いを誘います。
    こどもウケもバッチリ!

    食べられたくなくて逃げ出した おもち。
    人間たちを見ていて感じた おもちのきもち。
    「そりゃそうだよねっ!」と、おもちに共感の嵐でした!

    そして最後に残った気持ちは、やっぱり…。
    「おもち たべたい!!」でした☆

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • さいごまでお餅のきもちになってみよう

    おもちの呟きにうける子ども。
    クネクネ、ネバネバとおもちの表現が絵から凄く
    伝わってきました。
    子どもにとっては「うへ〜プニプニしてる!おも
    ちのきもちじゃなくて、おもちきもちわるいや〜
    !」と若干話がそれたりもしましたが、食べる仕草
    がほのぼのしてて、私たちもお餅が食べたくなりま
    した。
    結末も子どもはおおうけ(^^)
    かがくい ひろしさんの絵本は、いつも心が温かくな
    ります。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • まあまあ、な反応でした。

    • サニチャさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子1歳

    いつも不思議と、大笑いしてしまう
    ”かがくい ひろしさん”の作品。


    なのでたぶん、期待が大きすぎたようで、
    うちの息子の反応は、
    まあまあ〜と言うかんじでした。


    特に、最後の”落ち”は
    もっと驚きを期待していたようで、
    「ふ〜ん」てな感じで終わってしまいました。


    絵だけで面白さのハードル上がっちゃってますから。

    掲載日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • つくずく、うまいですね。

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    親子共々かがくいさんの大ファンです。
    その中でもこれはかなり上位にランキングされました。

    「きがつくと、わたくし なんども あたまを たたかれて おりました」
    出だしから一気にひきこまれるいいまわし。
    おもちの気持ちをもっと知りたい!と思わせるのです。
     そして、このかがくいさん独特の上品な言葉遣いが、いいですよねぇ。
     とてもゆったりと穏やかな気持ちにしてくれます。
     必ず読み終えた後は笑顔になれます。楽しくなれます。いいです!

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしいおもち

    幼稚園でついたお餅を思い出しました。
    お餅がすごい姿で逃げ出したり、自分を食べ始めちゃったり、ちょっと怖いです。ですが、読み終わって「おもちたべたくなってきちゃった」と娘が楽しそうに言っていました。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「読み聞かせ」@新米じぃちゃん

    • ミサシさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 愛媛県

    先月から「読み聞かせ」に参加させていただきました。

    初めての本が、この「おもちのきもち」です。

    3週続けて(クラスはかわりますが)、「おもちのきもち」を読みました。

    そのとき、その時に、あたらしい感動、歓びをいただいています。

    掲載日:2010/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    1年生と3年生の読み聞かせの時間に読みました。
    3年生には大うけだったのですが,1年生は「おもちのきもち」になりきれなず,ペッタンペッタンとおもちをつく,人間の気持ちになってしまったようです。でも,たぶん,もう1度読んだら,大うけでしょう。
    「おもちのきもち」なんて考えたことがなかったので,とても面白い本だと思います。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしました。

    おもしろかったところは、おもちになっとうをつけているところです。

    ぼくは、なっとうだけでたべるので、おもちになっとうをつけてたべることもあるってしって、びっくりしました。

    おいしいのかなっておもいました。

    かがみもちが立てるからびっくりしました。

    かがみもちはうごかないからです。

    ぼくのうちのかがもちも、はしったらおもしろいとおもいました。

    あと、おもちが足がはやいからびっくりしました。

    あんなに、はやくはしれるのは、ふしぎです。

    おもちがおなかがすいてじぶんのおもちをたべていたから、びっくりしました。

    じぶんでじふんのものをたべたら、おなかがすきそうだけど、すかないのかなあってふしぎでした。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おもちのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット