雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

10人のゆかいなひっこし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

10人のゆかいなひっこし 作・絵:安野 光雅
出版社:童話屋
本体価格:\1,450+税
発行日:1981年
ISBN:9784924684065
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,007
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 残念ながら興味示さず。

    本自体はとっても素敵だと思います。
    まず、絵が素敵。安野光雅さんらしいやさしいタッチ。
    そして、発想が斬新。
    10人の子どもたちが隣の家に引っ越していく。
    三角屋根のお家から子どもが減り、
    四角い屋根のお家の子どもが増えていく。
    子どもの姿は全員は見えなくて、想像力も必要。
    10の概念を子どもに伝えることができる作りです。

    この本は息子が3歳のときに買いました。
    何度か読み聞かせようと試みましたが、
    一切関心を示さずきれいなまんま本棚にあります。
    今年息子は小学生になり、10の概念を学んでいます。
    まず、10は「○と〇からできています」と覚えてきました。
    そしてアッという間に、10になる足し算を覚え、
    猛スピードで計算をこなしています。
    算数はクラスで一番得意。

    少しでも小さいうちに勉強を教えたい気持ちはわかる。
    でも、算数なんて1年生からで全然OKなんです。
    というか、未就学児に無理して覚えさせるのは時間の無駄。
    3歳児に1か月かけて覚えさす量を、6歳児だったら30分で理解する。
    その分、いっぱい遊んだほうがいいと思うんだがなあ。
    結局我が家には不要な本でした。
    幼少期に読み聞かせる絵本はただ楽しければいいんだけどなあ。

    掲載日:2016/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 左の家に10人いた人間が徐々に右の家に引っ越していきます。間に、窓に穴を開けたページをめくることによって人数が変化していくのが面白いです。文字がないので子供に渡すだけでも一人で遊んで読めるので、便利です。3歳の娘に読んだらどのページも「いーち、にーい、さーん、、、」と人数を数えていました。そして途中で荷物が全て新しい右の家に移動し、額も変わったり、車を買ったり、家の内装をチェックするのも面白いですよ。

    掲載日:2011/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで美しい数学の絵本

    安野さんの絵本らしく、この絵本にもはほとんど文字(文章)がありません。

    冒頭にこの絵本の楽しみ方や役立て方が綴られていて、

    それ以降は主人公の「10人のこどもたち」が、
    三角屋根のお家から四角屋根のお家にひとりずつお引っ越しをしていく様子が、
    1ページ1ページ愛らしく描かれている絵本です。
    お部屋の家具や小道具まで、ひとつひとつ。。。
    安野さんらしい、細かい描写です。

    もちろんパラパラとページを捲って見ているだけでも楽しいです。

    また、小さいお子様には数字のお勉強にもなるみたいです。

    「四人がお引っ越ししたら、残ってるのは何人?」
    などと簡単な足し算や引き算を、この絵本を使って
    親子で楽しみながらお勉強するのもいいかもしれませんね。

    自然と同じように数学も美しいと言った、安野さんらしい美しい本です。

    掲載日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「10人のゆかいなひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。
  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット