だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

のりものずかん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

のりものずかん 絵:わらべ きみか
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784893250834
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,825
みんなの声 総数 6
「のりものずかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いい絵本

    ずかんという感じではありません。

    いろいろのりものが乗ってる絵本と

    言った感じです。

    ただちょっと偏った内容かな?とも

    感じますが、それが人それぞれ。

    読む子供が気に入ってるのなら

    問題ないかと思います。

    値段も高くないし、それほど分厚くないけど

    中の絵ははっきりと大きい絵です。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずっしり

    図書館で目に入り、ずっしり重い図鑑を
    手にしていました。
    乗り物好きな息子です。
    知っている乗り物がでてくると教えてくれます。
    乗り物の絵と名前だけでなく
    下に説明がのっているので、それを読んでやったりします。

    シンプルな図鑑ですが男の子は好きでしょうね。
    ただ、持ち歩き出来ないので
    もっと小さな本でもいいかなと思いました。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子はくぎずけ

    車好きの男の子は、釘付けでしたよ。
    しんかんせん 自動車も、いろんな 種類の車があって、この車みた、乗ったことあると 興味津々で、 つぎつぎ いろんな 車があって、見応えあります。
    これぞ のりものずかんですね!
    絵もかわいいので、家にあると、一人でも遊べそうですよ。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストだけれどよくできています

    2歳の息子はバスや電車を始めとするのりもの好き。私が読んでやらなくても自分から一人でページをめくっては知っている乗り物を探したり、見入ったりと楽しんでいます。写真ではなく、イラストなので、モノによっては一般的な形をしていますが、シンプルだけれどリアルによく書かれています。とりあえずのりものを網羅するうえでは、エントリーレベルの図鑑ではないでしょうか。

    掲載日:2009/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「のりものずかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 4
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 1

全ページためしよみ
年齢別絵本セット