ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

こしょうできまり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

こしょうできまり 作・絵:ヘレン・クーパー
訳:かわだ あゆこ
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784900656420
評価スコア 4.76
評価ランキング 586
みんなの声 総数 49
「こしょうできまり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あひるちゃんったら・・・

    前編「かぼちゃスープ」がとてもとても楽しかったので、続編のこちらを見つけて飛びついてしまいました。

    おなじみ、ねこ・りす・あひるの3人組。いつものかぼちゃスープを作るところで、塩が切れていることに気づきます。
    仕方がない、シティまで買いに行こう!!

    とってもお茶目なあひるちゃん。何かやらかしてくれるのでは・・・というみんなの期待?を裏切りません(笑)。
    今回は、前作以上にやらかしてくれます。
    おかげで、ねことりすばかりではなく、おまわりさんや消防士、お店の人などいろんな人を巻き込んでの大騒動・・・。
    でも、憎めないんですよね〜このあひるちゃん。

    すみずみまで楽しめる絵がとにかく素敵です。
    活字も大きくなったり小さくなったり、斜めになったり・・・と、字も絵の一部のようになっていて楽しいです。

    前作と合わせてぜひどうぞ。間違いなく面白いですよ!

    掲載日:2008/11/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 仲良し3人組

    「かぼちゃスープ」の続きの絵本♪
    前作もとてもおもしろかったので、今回も期待して読んでみました。
    おもしろかったです!!
    今回は、かぼちゃスープの味の決め手の「塩」がきれてしまったところ
    から話が始まります。
    大きな町に買い物にでかけるんです。
    方向音痴のあひるは、こしょうもほしくなって・・・。
    ねことりすとあひるの関係性がおもしろくて、大人も楽しめる絵本です。
    外国風の絵にも魅かれます!!

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかいものへ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    いつものようにかぼちゃスープを作る面々。…ですが、塩がない!シティに買い物に行くことにします。ところがあひるがまいごになってしまい…。
    まいごになったらその場を動かないは鉄則ですが、なかなかできないものですよね。
    いぬのおまわりさん等も出てきてくれますよ。
    さてさておいしいスープはできるのでしょうか。

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキします

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    シリーズの絵本です。
    あひるくんが自分でやりたい!という様子は2歳児のわが子を見ているような応援したくなる思いでした。
    三人で手をつないで仲良く出かけるのですが、
    こしょうが気になってやっぱり迷子に。。。
    何度か迷子になったことのある息子はあの心細さを思い出し
    心から心配そうに聞いていました。
    無事にあえてよかった!
    それにしても手厚い犬のおまわりさんですよね。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • また絵が魅力的

    このシリーズは子供も私も気に入っています。
    特に絵が大好きで。
    4歳の長女にはちょっと長いかなと思ったのですが、絵にひきつけられてか最後まで興味津々で聞いています。
    次女はネコの絵に釘付け。

    絵が楽しみでめくる絵本って、絵本の原点なような気がしてとてもステキな気持ちになれる一冊です。

    3匹が兄弟みたいで、またまたアヒルがハラハラさせちゃってくれて、うちは姉妹2人なんですが3人も楽しそうだなぁとちょっと思わせてくれる絵本です。

    掲載日:2011/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぼちゃスープの続編

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「かぼちゃスープ」が大好きな娘。
    表紙を見せると、「あ、かぼちゃスープの続きだ〜」とすぐに気づいて、喜んで読み始めました。
    今回は、かぼちゃスープの味の決め手の塩を切らせてしまった3人が、シティーへ買い物に出かけます。
    ねことりすはあひるを置いていきたい様子ですが、どうしても行きたいと言い張るあひるをしぶしぶ連れて行きました。
    そしたら案の定、トラブル発生!
    大騒動を引き起こす困ったあひるちゃんですが、なんとなく憎めないキャラなんですよね〜。
    相変わらずの素敵な絵でしたが、「かぼちゃスープ」ほどには楽しくなかったね、というのが私と娘の共通の感想です。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出来上がった味が想像出来ちちゃいます

    我が子のお気に入りのシリーズです。

    個人的に、サブキャラクターの虫さんのファンなのですが、今回は出番が少し少ないのが残念でした。

    ですが、やはり愉快でかわいらしいお話に変わりはなく、アヒルくんってば相変わらずだなぁと親子で楽しみながら読みました。

    最後の方に出来上がったスープがでかでかと描かれていますが、見ただけで味が想像出来ちゃいます。

    掲載日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こしょうできまり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット