おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

こしょうできまり」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

こしょうできまり 作・絵:ヘレン・クーパー
訳:かわだ あゆこ
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784900656420
評価スコア 4.76
評価ランキング 584
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あひるのおかげ?・・・です。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    世界一おいしいかぼちゃスープを作るなかよし三人ぐみといえば、
    あの『かぼちゃスープ』ですよね。その第2弾になります。
    娘が、『かぼちゃスープ』の大ファンになり、
    第3弾『とびきりおいしいスープができた!』を読んで、
    ようやっと、この絵本にたどり着きました。
    すでに、私に買ってもらう算段でいる娘です(汗)

    前回、騒動を起こしたあひるが、またまた今回もやらかしてくれます。

    ある日、スープに入れる塩が切れてしまい、三人で買い物に行くことに。
    あひるは、シティへ行ったことがなく、おまけにさまよう癖がある。
    まいごになったら困る・・・とねこの心配どおり、やはり、あひるは迷子に!

    あひるは、こしょう屋の看板を見て、ふとひらめく。
    こしょうを入れたら美味しいぞ!
    そうしたら、あひるの頭の中はこしょうでいっぱい!
    そうそう、こどもって夢中になったら周りが見えなくなってしまう。
    オマケに、シティの大きさにびっくりしてさらにパニック!
    う〜ん、迷子の子どもの気持ちが手にとるようにわかる!

    あとは、ねこやりすの活躍ぶりも、仲良しならでは。
    シティの人々も親切でいいですね。

    あひるが迷子になって散々な一日だったけど、
    世界一おいしいスープを飲む三人。
    さらにスープが美味しくなって良かったね。

    本編を読んだ後は、虫たちのサブストーリーも読んで。
    なかなかどうして、面白いですよ。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こしょうできまり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット