たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん」 大人が読んだ みんなの声

ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん 作・絵:三輪 一雄
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784033121307
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,684
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見直したぜ、ナメクジくん

     いよいよ梅雨の季節になって、そうなるとかたつむりが頭に浮かびます。
     雨の中、紫陽花の葉にかたつむりがのろのろと歩んでいる。絵になります。
     それがもしナメクジだったら、どうですか?
     キャー、だ、だれか塩持ってきて! なんてことになるに決まっています。
     ナメクジに貝殻を被せただけで、ともしかしたら思っていませんか、かたつむりのこと。
     つまり、かたつむりはヤドカリのようにカラを取り換えることはないのです。
     あのカラの中には心臓とか肺とかとっても大切なものがはいっているのです。
     この絵本は「科学絵本」というジャンルに分類されているだけあって、そういうことも丁寧に書かれています。
     それでいて、絵はとてもかわいいのですが。

     この絵本はナメクジの話です。
     実はナメクジというのはかたつむりの進化したものだというのです。
     つまり、あの大きなカラを捨ててしまえばもっと自由になるに違いない、そう考えたかたつむりの一群がいたのです。
     もっと自由を! というわけで、そこから何世代も進化し続けて、カラをもたないかたつむり、ナメクジになったというわけです。
     なんだかすごいでしょ、ナメクジ。
     まるで「青年は荒野をめざす」みたいに、かっこいい。

     進化した果てにここまで嫌われるとは思っていなかったかもしれませんが、これからもさらなる進化をめざして、のろのろと歩きつづけていくのですね。
     この絵本はそんなナメクジくんへのエール本なのです。

    掲載日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとリスペクト

     ナメクジは苦手ですが、塩をかけられている、表紙のナメクジはちょっとかわいそう、、、。
     ナメクジとカタツムリの関係や、ナメクジの歴史など、いろいろなこと知ることができました。ナメクジって、進化してきたんですね。
     わかりやすい文章と楽しい絵なので、子どもから大人までワクワク読めると思います。

     やっぱりナメクジ苦手ですが、ちょっとリスペクトしたくなりました

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 進化がわかる

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    虫嫌いの私ですが、表紙の可愛い絵に惹かれて読んでしまいました(笑)

    かたつむりは、陸上に上がった巻貝だったんですね。
    ナメクジもその仲間なのに嫌われてしまったなんて
    ちょっとした進化の違いだったのにかわいそうにも思えてきました。
    でも、そんなナメクジに進化の歴史からスポットを当て、
    ナメクジを今までとは少し違った目で見れそうです。
    目の付け所が面白い絵本です。

    生き物が意思を持って進化していくって不思議だなあと
    前々から生命の神秘を感じてましたが
    図鑑を見ながらいくら子供に説明してもなかなか伝わらない・・
    こうして絵本になると、子供にも分かりやすくてよかったです。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にナメクジは、みんなに嫌われていますね。ナメクジ退治の薬まであってね 
    どうして こんなに嫌われているのでしょうね。
    確かに さわったら ぬるっとしていて 気持ち悪いのでわたしも あまり好きでありません。 ごめんね! なめくじくん 

    でもこの絵本をよんで なんと 祖先は、巻き貝で 陸で かたつむりとなったこと それから もっと感動したのは、チャレンジャーで、殻を捨てた、しかもあきらめることなく、長い年月をかけて 自由になったという歴史を知ると、ナメクジがいとおしくなりました。

    冒険野郎の血がながれているなんて すごい!

    これからも どんどん 変化していくのかな?

    将来が楽しみですね。

    ガンバレまけるなナメクジくんという タイトルの応援歌ですね。
    三輪一雄さんは おもしろいですね。
    好きになりましたよ!

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公

    表紙の主人公に魅せられたのでこの絵本を選びました。豪快な太い線で勢いよく描かれているのが素敵だなと思いました。カタツムリとナメクジは似て非なるものという事をとても解り易く説明しているのが良いと思いました。修正はどんな所が似ているのかを説明する場面が特に良かったです。もっとナメクジについて興味が湧く絵本です。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / ちょっとだけ / ふたりはともだち / シニガミさん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット