大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

あなたをずっとずっとあいしてる」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あなたをずっとずっとあいしてる 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784591089842
評価スコア 4.78
評価ランキング 433
みんなの声 総数 114
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 娘の涙が止まらない!

    娘が、初めて、絵本を読んで泣きました。

    母の日のプレゼントのお礼に、「だいすきだよ」の気持ちを込めて、娘に手渡した絵本ですが、元々は、自分の中の「母心」を感じたくて(普段ガミガミ言ってばかりなので・・・)、レビューのポイントで購入した1冊でした。ところが、自分自身が涙でウルウル・・・となるはずが、娘の涙に不意をつかれ、泣くのも忘れて慰め役に回ってしまっていました!
     
     最初に読んだときは、「なんで?」「なんで?」といくつもの疑問を抱きながら、笑ったり、どきっとしたり、口を押さえたりして、じーっと聞いていました。ぐんぐんとお話の中に引き込まれている様子は伝わってきましたが、はたしてどこまで理解できているのかな?と思いながら、最後のページを読み終えると、突然の涙! 見る見るうちに顔がぐしゃぐしゃになり、大粒の涙がぽろぽろとこぼれ落ちてきました。
    そして、「お母さん、かわいそう。」と、泣きじゃくりながら言う娘・・・私以上に、母心がわかっている!?

     2回目も続けて読みたがり、やっぱり最後のページに来て、またさっきよりもさらに大きな声でわーんと思いっきり泣きました。
    それから、真っ赤な目をして、鼻をかみながら、まだ「なんで? なんで?」と、お話のおさらいをするように、絵本の場面を1つ1つたどっていき、また最後に、涙、涙・・・。お話の内容を理解すればするほど、お母さんの気持ちも、ハートの気持ちもわかって、余計に悲しくなってしまうんですね。布団に入ってからも、まだ涙は止まりませんでした。

     「あなたが どこにいても いつまでも あなたをあいしてる。ずっと ずっと あいしてる。」
    ママもだよ。これからも、ずーっとね。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    3
  • きゅんときました

    息子の5歳のお誕生日にプレゼントした絵本です。

    以前私は読んだことがあったので、内容はちょっと切ない親子のお話なのだけど、言葉ではうまく伝えられない「愛してる」というキモチ。
    この絵本を読むと、親子愛がひしひしと感じられます。

    親子愛の絵本なので、5歳の息子にはまだちょっと早いかなとはおもったのですが、恐竜も好きだし、読んであげたところ・・・
    「面白かった・・でもちょっとさみしいね」

    という息子の感想を聞いて、時期も早くはなかったな、と、胸がキュンとなりました。絵本が伝える強さってすごいな、と感じた1冊です。

    掲載日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    2
  • 感動

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    こちらのシリーズ、以前から人気なのは知っていましたが、絵柄が私の好みではなかった為、手にしたことはありませんでした。
    今回、息子に1冊絵本を購入することになったのですが、息子からのリクエストは『恐竜』。
    でも、図鑑的なものは、既に充実していましたので、このシリーズを思い出し、レビューを読んでこちらを選びました。

    届いてすぐに、まず息子が一人で一気に読んでいました。
    読み終えた後、私の所へ飛んできて「ママ!これ、面白いよ(←いい話の意味)。マイアサワラのお母さんがね、森でね・・・」とあらすじを放してくれました。
    その後、私が読み聞かせたのですが、じっと聞いていました。
    感想を語らせると、語彙が乏しく「かなしい話だけど面白い!」ですが、すごく気に入ったようです。
    私も最初は苦手に感じていた絵ですが、読んでからはそうは感じなくなりました。
    お勧めします。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 恐竜シリーズ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    恐竜のお母さんが、自分の子どもと拾った子どもを大事に育てるお話です。
    たとえ血がつながっていなくても小さい頃から大事に育てた子ども、どんな姿だとしても、もう会えなくても、愛し続けることと思います。母親の気持ちを考えると切ないです。しかし、本当の子どもでないと知った子どもはどんな気持ちなのでしょう。こちらも胸が痛くなります。
    子どものお気に入りの恐竜シリーズの一冊です。どの本も考えさせられます。

    掲載日:2016/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涙をこらえて読む

    • 沙樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳

    マイアサウラのお母さんがティラノサウルスのたまごをひろってきて、
    自分の子どもと一緒に育てていくお話です。

    ある日、ティラノサウルスの子が、自分はマイアサウラじゃないと
    知ってしまいます。

    血がつながっていなくても、我が子同然に育ててきた子。
    血がつながっていなくても、大好きなお母さん。
    我が子を失ったお父さん。

    最後は、マイアサウラのお母さんのもとへ帰ってきてほしかったなぁ
    と思いました。

    しかし、マイアサウラって言いにくいです☆

    掲載日:2014/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛に溢れたシリーズ

    小学校2年生の娘が、この絵本を読んで一言。「このシリーズは愛に溢れてるよね」。あまりに的確なコメントに、私は「そ、そうだね」としか答えられませんでした。本当に愛いっぱいのシリーズです。
    自分の子ではないティラノサウルスの卵を拾い、自分の子と同じようにかわいがって育てていくマイアサウラのお母さん。母の愛というものは、これほど大きいものなのか?とちょっと圧倒されてしまいました。
    母、父、子、それぞれの大きな愛。ちょっぴり切ないけれど、納得のラスト。もしかしたら子どもよりも大人の方がじーんときてしまうのではないでしょうか?

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • よ〜く わかりました。。。

    評価欄で 感動するってあったし 気になって 図書館で借りてきました。。。

    5歳の子の反応、、、やっぱ 内容はしっかり伝わっているようで しんみり 寂しい顔、、、 最後の終わり方も 5歳児になりに 想像をしてるんでしょうね〜

    3歳の子には 少し 難しいようで ふ〜ん って感じでした。。。

    私も 母と子のつながり 思いが痛いほど 伝わって、ちょっと半泣きになりながら 一息 つきつつ 読んでました。。

    ただ ちょっと 難点も マイアサウラやティラサウルスが読みずらい、、、いいところで 何度も かんでしまいました、、、

    掲載日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 号泣!!!

    心やさしいマイアサウラのお母さん。
    ある日たまごを拾いました。
    そして自分のたまごと一緒に大切に育てているると生まれてきたのはナント・・・ティラノサウルスの子でした・・・
    ティラノサウルスのハートの運命はいかに!?

    無償の母の愛 母と家族を守りたい子の想い。。。
    読み終わったあと一人号泣してしまいました。
    なので初めて読んだあと子供たちはキョトンとしてしまったという思い出の絵本です。

    何度読んでも涙が出てきてしまう絵本です。

    掲載日:2009/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切ない・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    このシリーズを読んでは毎回切なくなってます。
    今回はとくに切なくなりました。

    自分の子ではないティラノサウルスの卵を拾い、自分の子のようにかわいがり育てていくマイアサウラのお母さんの姿がすごくすごく素敵です。
    愛情や優しさに溢れていて本当に素敵なお母さんです。

    自分はマイアサウラだと思い育つハートがティラノサウルスに出合った時の複雑な気持ち、お母さんの思い、色々な思いがよく描かれた絵本でした。

    切なく淋しい最後は、同じ母親としてとても複雑になりました・・。
    血が通わない子でも大切な我が子と思っているお母さんのもとにずっといて欲しかったなぁ。

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛があふれている絵本

    シリーズの中で息子が一番大好きな絵本。ライトとハートという名前を願いを込めてつけた場面では、「名前にはお母さんお父さんの願いがこもっているんだよ。」と子どもに伝わった様子。「僕の名前もちゃんと意味があるんだね。」と。
    別れの場面や、ラストのお母さんのセリフ、何度読んでも、涙が出ます。息子も、一緒に泣きます。学校での読み聞かせ絵本にとリクエストされますが、シリーズの中でもこの1冊だけはまだ、チャレンジできません。きっと、涙で読めなくなるから。
    子どもだけでなく、男の子ママ、パパにぜひ読んでいただきたい1冊です。

    掲載日:2008/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あなたをずっとずっとあいしてる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(114人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット