しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

うしさん おっぱい しぼりましょ」 大人が読んだ みんなの声

うしさん おっぱい しぼりましょ 作:穂高 順也
絵:竹内 通雅
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784591090985
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,285
みんなの声 総数 16
「うしさん おっぱい しぼりましょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 低学年のお話会で読んでみたいですね

     楽しい、楽しい。
     笑いました。

     牧場の牛乳屋さんは、お金を貰いません。 
     その代わり、「うしさんに食べ物をください」って言うんです。
     女の子がいちごを持ってやって来て、うしさんにいちごを食べさせると、そうです!いちごぎゅうにゅうができちゃうんです。
     バナナを持って来る男の子・豆を持って来る○○○・氷を持って来る△△△・・・。
     何ができるか想像するのも楽しいんです。
     
     さてさて、大勢の子どもたちがたくさんのじゃがいもとにんじんとたまねぎときのこを食べさせて、・・・。
     この後のうしくんの暴走にギョギョっとしますが、ホッとするようななんともホンワカハッピーエンドでした。
     
     低学年のお話会で読んでみたいですね。
     ♪うしさん おっぱい しぼりましょ なにが でるのか おたのしみ〜♪のフレーズにメロデイをつけておかなくっちゃ!

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 竹内通雅さん

    竹内通雅さんが絵を担当していらっしゃる作品だったのでこの絵本を選びました。”ぷしゅー”を読んで以来竹内さんの作品には注目しているのです。内容もとびきり楽しい物でしたが絵も楽しかったです。文と絵の相乗効果で最高に楽しい作品でした!こんな牛は初めて見ましたがとてもユニークで興味が湧きました。ソフトクリームが出来る瞬間が一番気に入りました。私も是非この牛を体験したいと思いました!さすが竹内通雅さんの作品!と感心しました。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うしさん おっぱい しぼりましょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / こんとあき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット