かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれものの試し読みができます!
作: かないずみ さちこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
わすれんぼのかものはしくん、でもでも、そんなものわすれちゃマズいでしょう!!

どうぶつにふくをきせてはいけません」 大人が読んだ みんなの声

どうぶつにふくをきせてはいけません 作:ジュディ・バレット
絵:ロン・バレット
訳:ふしみみさを
出版社:朔北社
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784860850296
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,061
みんなの声 総数 60
「どうぶつにふくをきせてはいけません」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 確かにそうですね

    ナンセンス絵本ではあるけれど、それぞれの動物と服の組合せに納得しました。                                 想像すると可笑しいのですが、自分が身の丈に合った服を着ているか、動物たちと同じかもしれないと、妙に姿勢をただしてしまいました。
    作者の着眼点に感心しました。
                                                                                                                                                                                            

    掲載日:2017/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 服を着ると、困ります

    多分、服を着ることはなさそうなどうぶつたちが
    服を着てかなり困っているような絵です。
    絵が丁寧に描かれているので、余計に変だなと思えるのかな?
    最初のヤマアラシの表紙がなんだか楽しそうだったので
    読んでみたのですが、実際、こんなことになるとみんな大変で
    納得の題名ですね。
    説得力ありますよ。

    掲載日:2017/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変でおもしろい

    リアルに描かれた動物に、ふくをきせると、なんだかすごく変でおもしろい! 
    そえられた短い文に、「なるほどなあ」と、くすっとしつつ読みすすめていたら……。ラストの場面、思わず笑ってしまいました! 
    子どもだけでなく、大人も楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • コミカルな絵本

    • かよたさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    動物に服を着せてはいけない理由が、コミカルに描かれています。
    説教臭いものではないので、ペットに服を着せる派・着せない派どちらの方でも楽しめると思います。もちろん子どももこういうお話は大好きだと思いますよ。

    私のお気に入りはひつじとカンガルー。
    ひつじは、原材料はひつじの毛であろうと思われるセーターを本人が着てしまっているというのがツボです。
    そしてカンガルーは、ポケットに入っている子どもとお母さんの顔が本当に迷惑そうで、思わず笑いが出てしまいます。

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かにね…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    どうぶつに
    ふくを きせてはいけません。
    なぜなら…

    やまあらし、らくだ、ヘビ…

    洋服を着せて大変な状況になっている場面、そして、そのコメントが、なかなかビシッと決まっています。

    細かく描かれた動物たち、限られた色遣いながらも、そのイメージが強調された表現に脱帽です。動物たちの表情も、なかなかユニークです。動物たちの本心が、その表情にあふれているような気がしました。

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは着せたらだめだわ。と納得

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    読みながら笑っちゃいました。

    実は、この絵本はずっと前にどこかの読み語りの勉強会で、ボランティア仲間が読んでくれた事があったんです。
    その時は、面白い話を持ってきてくれたな。くらいで、改めて自分で読み返したりしなかったんですが、
    最近いくつかジュディ・バレットの作品を読んでいて、あぁ、そういえばこの作品もそうだわと、図書館で探してきました。

    こんな短い絵本なのに、1ページ1ページホントにインパクトがあって、なるほど、これは「動物に服を着せちゃいけないわ〜」と、納得できる楽しいものでした。
    幼稚園くらいから、小学校高学年までお薦めします。
    読み語りには少々小さめですが、内容としては、大勢でこそ楽しい絵本のような気がするので、機会があったらぜひやってみたいです。

    掲載日:2010/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どうぶつにふくをきせてはいけません」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット