アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ぎょうれつぎょうれつ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぎょうれつぎょうれつ 作・絵:マリサビーナ・ルッソ
訳:青木 久子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784198602086
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,982
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 男の子の探究心

    この絵本は、子ども心を絶妙に描いています。
    おかあさんに、ごはんの時間だとよばれても、男の子は、いろんなもの
    を並べるのに、夢中になっています。
    おかあさんのいる部屋にたどりつくまで、やめようにもやめられないのです。
    男の子の探究心をくずぐる、とてもおもしろい絵本です♪
    最後、どうしてもたどりつかなかったとき、男の子は何を並べたと思いますか?
    正解は、ぜひ読んでみてくださいね♪

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんから食事に呼ばれた男の子。でも、ただ食堂へ向かうだけではない。食堂へ行くのもサムにとっては遊び。
    お母さんは声だけで何度も登場しますが、「もうちょっとまってて」の繰り返しで、終盤、ちょっと痺れを切らしてくるようです。
    しかし、息子のそのほほえましい遊びの成果をみて、受容する。
    母とはこうあるべき・・・
    日常生活の中で余裕をなくしかけている多くの母親へのメッセージが込められているような気がしました。
    我が子は今3歳。
    繰り返しの多いこの絵本は、もう少し小さいときに読んでやるべきだったかな?という反応でした。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんがすてき

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    子どもって何でも並べたがる時期がありますよね。あとになってモンテッソーリをちょっとかじった私は「ああ、あれは敏感期だったのね」と思い返しました。
    この絵本に出てくる男の子もきっと敏感期のまっただなか。ぎょうれつを作るのに夢中で、お母さんが呼んでもなかなか来ません。でもこのお母さん、イライラしたり怒鳴ったりしないんですね。
    大人には理解できなくてもその子にとってはきっと大切なこと。何かをつかもうとしている子どもをぎゅっと抱きしめてあげられるお母さんでいたいです。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日常の一コマ

    おかあさんが「ごはんですよ」とサムを呼んだ途端に、
    サムはひらめきました。そして、物を並びはじめます。
    そして... という話ですが、
    3歳くらいの年の子にありえる話だなぁっと思います。

    実際、3歳の息子にはサムの気持ちがよく分かるようで、
    次は何を並べるんだろうと目を輝かせて見ていました。

    そして、本の中のサムも自分と同じように、
    「3を数えるまでに、〜しなさい」と言われるところが
    自分と同じ境遇で(っと言っても、ウチは10からの
    カウントダウンですが)、そこも共感するようです。

    逆に親の私は、3を数えてやっと来た子供に対して
    サムのママのとった言動は、私とは大違いで、
    逆にこのような寛容な態度をとりたいものだと
    改めて思わされました...

    こういう子供の日常生活の一コマが絵本のストーリーに
    なるのは素敵だなと思います。
    サムとお母さんの言葉のやりとりの面白さが分かるのは
    3歳以上からかなと思いますが、
    物を並べていくところとかは2歳からでも充分楽しめると
    思います。お薦めです。

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんが素敵!

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    物をズラズラ並べる様子はうちではあまり見た事がないなぁ。
    そんなに部屋が広くないってのもありますが^^;
    それでもあまりないなぁ…
    長〜く行列が続いていく様子はすごく楽しそうだったので子供たちと一緒にやりたいなぁと思いました。

    「ご飯だよ」と呼ばれてるのに物を並べはじめるサム。
    う〜ん…私だと見た瞬間に「ご飯って言ってるでしょ!!」ですね… 
    でもこの絵本のお母さんは違います。

    子供ながらの思考や目標に向かうマイペースな様子。
    そうそう。
    「どうしてここで遊び始めるの?」とついつい大人目線で思っちゃうけど、子供なりの考えや気持ちがあるんですよね。
    それに対応できる母親のおおらかさは見習いたい部分です!!

    お母さんが素敵!!

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかるわかる!

    そうそう。こういう事するんですよね…子どもって。
    大人からみたら「意味がなくて時間のムダ」なんて思ってしまいがちな事だけど…。
    一生懸命色んなものを探して並べる子どもの姿が自分の息子と重なりました。

    ラストのお母さんの優しさが、ちょっと自分には最近ないかも…とも思ったり。
    ココロがゆったりとした気持ちになる絵本です。

    掲載日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもは遊びの天才だね

    あるある!こんなこと!
    読みながら思わずうなづいてしまいました。

    「ごはんよ〜」と呼ぶお母さんに「ちょっと待って」と答えるサム。
    何をしてるかと思えば、サムのお気に入りのものたちを並べて、ぎょうれつを作っているんです。

    こんなとき私なら、ついつい「もう早くして!」と怒ってしまいそうです。
    でも、サムのお母さんは、ようやく台所にたどりついたサムに「だいすきよ」

    こどもって、なんでもないことも遊びにしてしまう遊びの天才。
    でもその天才を生み出すのは、お母さんの暖かい愛情なんだな〜とつくづく思いました。

    私ももう少し心にゆとりを持って、ゆったりと遊ばせてあげなくっちゃ。

    掲載日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぎょうれつぎょうれつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット