ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

どろんこ」 大人が読んだ みんなの声

どろんこ 作・絵:アラン・メッツ
訳:いしづ ちひろ
出版社:パロル舎
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784894190405
評価スコア 3.73
評価ランキング 29,887
みんなの声 総数 14
「どろんこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いたずらっ子はいいですね

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    黄色い表紙に楽しそうな2匹の豚の絵がとても楽しそうで
    思わず手に取ってしまいました。

    2匹は遊んでるうちに泥んこに・・。
    そして、通りかかったお姉ちゃんたちを脅かします
    もちろんパパとママとには怒られてしまいますが、、

    思いっきり遊ぶ様子、いたずらっ子だけど憎めない風体の2匹に
    私はとても好感が持てました。
    今の時代、なかなか思いっきり泥んこになる機会はありませんので
    絵本の中だけでもこうありたいものです。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず、キャハハハハ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    表紙の絵に、ついついつられて、手にとって見ました。
    あんまり暑いので、おおかみのジルは、川へおよぎにでかけました。
    すごくお天気がいいので、ぶたのジュールは、川へ遊びにいきました。
    水遊びをするジル、どろ遊びをするジュール…
    そのうちにお昼ね。ところが、ジュールのいびきがうるさくて、いつの間にやら大げんか。

    ページを開くたびに、それぞれのページで、ふたりの様子が、どんどん変わっていきます。リズミカルなお話の展開、そして、感情がたっぷり込められた表情や、派手なけんかのシーンは、どれもこれも最高です。おねえちゃんとおとうさんも登場して、お話は、面白い結末へ…
    これくらい、思いっきりよごして、おもいっきりけんかも、一度は経験してみてもいいかもしれませんね。その際には、後始末もどうぞよろしく。

    掲載日:2010/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どろんこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット