十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おおきくなるの」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおきくなるの 作・絵:ほりうち せいいち
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2014年04月
ISBN:9784834020441
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,182
みんなの声 総数 16
「おおきくなるの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まさに3歳児のための絵本!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    この絵本の女の子と同じ、
    3歳になったばかりの我が家の娘。

    こちらから見たらまだまだ小さな子供なのに、
    「おねえちゃんになった」自意識満載の3歳児。
    毎日がちょっぴり背伸びの3歳児。
    そんな3歳児の心理が、とってもよく描かれている一冊です。

    「わたし、おおきくなったから、ちいさくなったおようふくは、
    あかちゃんに、あげるの」 とか、

    「なんだかしってるよ」といって、
    大声張り上げて得意そうに いち! に! と
    数字をよむところ。

    そうやって得意げに背伸びをしながらも、
    パパとママの間で愛されている、あまえんぼの三歳児。


    まさに3歳児のための一冊で、
    あまりのドンピシャに感動しました。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々なおおきくなるの

    靴下が小さくなったり
    けむしがちょうちょになったり
    大きくなるということを 色々な面から表現している本。

    3歳の息子は ただただ 体が大きくなることを考えているようなので
    種から 芽がでて お花になるところを見て ちょっとキョトンとしていました
    色々な 植物や動物の成長を 繰り返し読むと 少し理解してきてくれるかな。
    息子は なぜか 「12345」 と数字が書いてあるページがお気に入り
    まだ 文字と言葉が一致しないので 毎回 これ1? これ5?とか聞いてきて 指で 数字を表現しながら読んでいます

    カラフルな絵が素敵な絵本です

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおきくなるの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット