庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

めざめのもりのいちだいじ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

めざめのもりのいちだいじ 作・絵:ふくざわ ゆみこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784834020717
評価スコア 4.74
評価ランキング 828
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冬眠からのめざめ

    冬眠から目を覚ましたヤマネくんは、春がもうすぐそこまできていることを、色々なところで感じていました。でも、クマさんはまだまだねむくて、なかなか起きれませんでしたが・・・さすが、クマですね。ハチミツのためならいろいろとがんばれちゃいましたw

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の終わりに読みたい絵本!

    このシリーズは,「もりいちばんのおともだち」「ふゆじたくのおみせ」と読んだことがあって親子で好きなので,こちらの「めざめのもりのいちだいじ」も4歳幼稚園年少さんの娘に読み聞かせてみました。
    絵としては一面雪景色の風景が続いていきます。
    冬の終わりや春を少しずつ感じてくる季節の読みたい絵本です。
    ラストのシーンのお花畑が本当にきれいで,春の訪れの喜びを感じられる絵本でした!
    森のみんなが協力していく姿も優しい気持ちになれました。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春っていいね

    くまが大好きな息子、表紙をみて
    選んできました。

    冬眠から一番に目覚めたのはヤマネくん。
    起きてすぐに大変な事件を発見。
    どうしようかとあちらこちら走り回っているうちに
    仲間が集まってきて・・・・・

    冬から春になり、どこにどうやって
    春が感じられるのか、説明されていました。
    自然ってこういうもんだと改めて感じました。
    四季があるって素晴らしいです。

    掲載日:2009/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春をさがして

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    大きなクマさんと小さなヤマネくんシリーズの絵本です。
    とてもきれいなうえに 丁寧でやさしい絵の絵本で、娘はこのシリーズの絵本が大好き。
    この絵本では 冬眠から覚めたヤマネくんが 崖から落ちそうになっている蜂の家を見つけて、何とかしようと走り回ります。

    ちっさな ちっさな ヤマネくんが 何とかしようと ホント一生懸命に走り回ります。
    一生懸命に走り回るヤマネくんと 一緒になってきっと娘も森の中を春をさがして走り回っていたみたい。
    パッと見には まだ冬なのかな・・?なんて ヤマネくんと一緒にちょっと不安になりながらも いろんな春のしるしを見つけて何だかとっても嬉しそう。
    最後はやっぱりクマさんの登場で締めくくります。
    仲良しの クマさんとヤマネくんの お話だもの♪
    ヤマネくんだけでなくって クマさんにも活躍してもらえて娘はこの絵本も大満足な様子なのでした。

    掲載日:2009/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「めざめのもりのいちだいじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット