なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

ばけばけ町へおひっこし」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ばけばけ町へおひっこし 作・絵:たごもり のりこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784265034970
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,680
みんなの声 総数 21
「ばけばけ町へおひっこし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カラフルで楽しい絵♪

    おばけの絵本がとにかく大好きな娘に、このシリーズを
    読んでみました!!
    ストーリーがおもしろく、また絵もカラフルでとっても
    楽しいです♪
    細部の絵まで、楽しく描かれているので、見ていて、本当に
    楽しいです!!
    買ったばかりの家が、その場所からなくなっていて、でも
    実は、引っ越してくる一家のために、お買い物に行っていた・・・、
    そんなありえないストーリーが、子どもの世界を広げてくれる
    と思いました!!

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • お家が留守にしててすみません

    けんちゃん一家って暢気でいいよねえ・・・・・

    妖怪、お化け町に引越しして周りの環境に気がつかないのがいいよねえ

    隣のとらこちゃんは、初めは少し恥ずかしがっていたけれど、子供どお

    しだから、すぐに打ち解けてよかったです。

    引越し先のおうちが、おでかけになったのもおもしろかったです。

    孫よりか、私の方が楽しめました。3歳くらいになれば、内容も理解

    できて楽しめれる絵本だと思いました。でも、絵だけでも充分に楽しめ

    ます。お人よし一家の、けんちゃん一家の引越ししてからの事件が知り

    たいです。これから先の生活の様子がぜひしりたい絵本です。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ばけばけ町へおひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はっきよい畑場所 / ダットさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット