ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

くもりのひのおはなし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

くもりのひのおはなし 作・絵:かこ さとし
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年
ISBN:9784338100069
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,040
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 靴飛ばし

    かこさとしさんの大ファンです。

    からすのパンやさんシリーズから、ファンになり、
    息子とかこさとしさんの作品をいろいろ読み歩いています。

    図書館でかりたこちらのシリーズ。
    中でもくもりの日の靴飛ばしが、息子にはとても印象強かったようです。

    室内で、私のスリッパを履いて、
    「あしたのてーんき なーんだ?」とポーン。
    ニコニコしながらうれしそうにやっています。
    暖かくなったら外で元気にやりたいねぇ。

    くもりの日のお話がこんな内容になるとは、
    全く予想しませんでした。

    読んでいる親もなんだか靴飛ばしをやってみたくなるような、
    なんだか懐かしいほんわかした気持ちになります。

    子どもにとっては、くもりの日も楽しいこといっぱいですね。

    掲載日:2014/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • くつなげ

    3歳0ヶ月の息子と一緒に読みました。
    大好きなシリーズのお話です。
    くもりの日は何の遊びだろう?影踏み?と想像して読むと
    靴投げでした。
    そういえば、昔靴投げしたな〜と思い出し、まだ靴投げを
    知らない息子に読みながら、あまり靴投げして欲しくないな〜
    (どこかに飛んでいってしまいそう)と考えたりします。
    靴投げを知らないからか、息子はいまひとつ分かっていないような
    感じでした。

    掲載日:2012/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに遊ぼう!

    かこさとしさんの絵本を読んでいると、まるでおじいちゃんと一緒に遊んでいるような気分になります。
    今回は履物で天気うらないをして遊んでいます。
    自分がこどもの頃はやったけど、娘とはまだ一緒にやったことはありませんでした。でも「はれ・あめ・くもり」くらいでしたけど。
    こういう素朴な遊び、親子でやるのも楽しいかもしれませんね。

    掲載日:2009/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くもりのひのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット