あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ブルンミとアンニパンニ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブルンミとアンニパンニ 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年
ISBN:9784892192418
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,623
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3歳5ヶ月の息子と読みました。

    アンニパンニとブルンミの出会いのストーリー。
    シリーズの中で、最もイラストがお洒落な気がします。

    アンニパンニの服を着ていくブルンミがとてもかわいかったです。
    ちょっとブカブカな感じが。
    アンニパンニも泣いてしまうんですね。
    イチゴ好きの息子には、イチゴをつむところも、
    とても心を奪われる場面だったようです。

    息子にとって、ブルンミはとてもかわいいようです。
    彼にとってもこのシリーズは楽しいようです。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海外の香りがします♪

    なんて素敵な色使いなんでしょう!

    そして植物や太陽の描き方もオシャレ!

    ストーリーも愛らしくて、いちご摘みに出かけるブルンミと湖で遊ぶアンニパンニ。この設定が、まさに海外ですよね。

    4歳の娘もいちご摘みに興味津々。こうやって自然の中で、いちご摘みが出来たらステキでしょう♪アンニパンニが、麦わら帽子にいちごを入れていたことにも「帽子の中にいちごを入れてるね〜」と言っていました。子供は絵本をすみずみまで、よくみていますよね。

    子供達は絵本を通して、海外の文化やデザインに触れて行くんですね。

    特にこのシリーズは、海外の香りがしっかり伝わってくるので、海外に触れる良い機会になります♪

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちご大好き

    いちごが大好きな娘。
    この絵本は大ヒットでした!

    「○○ちゃんも一緒にいちごを取りにいきたいの」と何度も何度も言っては、絵本の中のいちごに手を伸ばして取る真似をしていました。

    こんな風に仲良く遊べる仲間がいたらきっと楽しいでしょうね。
    ブルンミとアンニパンニの絆の深さを感じました。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいすぎて次のページにすすめない。

    あまりにかわいい絵の連続で、3歳の娘は次のページになかなか進めませんでした。

    表紙の裏側がイチゴだらけだったり、てんとうむしやカエル、
    ちょうちょやカタツムリもこっそり登場していて、それを見つけては自慢げに報告してくれました。

    兄はこういう本には余り反応しなかったので、やはり個人差というか、
    女の子の趣味は違うのかもなぁ、と感じました。

    昔、女の子だった母親も、この絵本のかわいらしさに夢中です♪

    掲載日:2014/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な出会いになった一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    いちごを摘みにいく途中に、
    落ちていた靴、シャツ、帽子を見つけて、
    どんどん身につけていくブルンミ。

    実はアンニパンニの服なので、かなりブカブカ。
    そのぶかぶかのシャツを着てご機嫌なブルンミが
    とても可愛いらしいです。

    服がなくなって湖で泣いていたアンニパンニに服を渡し、
    そして、アンニパンニの案内で、いちごを摘みにでかけます。

    アンニパンニは服が見つかり、
    ブルンミはいちごが見つかり、
    二人もハッピー、読んでいる私たちもとってもいい気分です。

    「いいなぁ!リヤもいつか、イチゴ摘みに行きたいなぁ〜!」と
    すっかり入り込んだ3歳の娘。
    今は暑いから、いちご、ないんだよね。
    暑いのが終わって、寒いのが終わって、暖かくなるころに、
    家族でいちご摘みに行こうね、と二人で話しました。

    この一冊は「絵本ナビ」のレビューコンテストのおかげで
    私と娘がブルンミ達と出会えた、出会いの一冊。
    二人の可愛らしい様子はもちろんですが、
    ふと周りに眼を向ければ、
    たんぽぽやつりがね草、
    ちょっと下向き加減に咲いているバラ、
    穂のついた植物はガマの穂でしょうか?
    かたつむりやカエル、てんとう虫など、
    野外の自然がたくさん描かれています。

    シンプルで可愛らしい絵に、優しい色使い。
    文章のページにも、ページごとに背景色が施されていて、
    ストーリーだけでなく一冊まるごとの優しさに、
    娘も私もすっかり魅了されました。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せを届けてくれる絵本

    絵本全体に漂うかわいさとゆっくり流れる時間に、幸せな気持ちになりました。色の使い方やバランスなどが最高にすばらしい。部屋に飾ってインテリアの一部にしたい。大人が持っていてもおしゃれな一冊。何度も読んで、幸せな気持ちを感じられる幸せを届けてくれる絵本です。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい本

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    絵がおしゃれでサイズも小さめなのでとってもかわいい本です。シリーズで集めたくなっちゃう。おはなしもほのぼのしててかわいいです。
    私が始めにうっかり「アンパンニ」と読んでしまったため、その後お父さんが正しく「アンニパンニ」と読んだら「違うでしょ、アンパンニだよ」と娘に訂正されていました。
    忘れたころにもう一度読んで正しい名前を覚えてもらいたいと思います。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく、かわいい!

    図書館で息子が自分で選びました。
    男の子なのに、かわいい物が好きで、
    これをきっかけに親子でマレーク・ベロニカのファンになりました。

    ブルンミもアンニパンニもかわいいのはもちろんですが、
    ちょっとした草花もかわいくて、
    絵を見るのが楽しい本です。
    ほのぼの〜してるので、寝る前の読み聞かせに最適です。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルンミとアンニパンニ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / だるまさんが / ピヨピヨ スーパーマーケット / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


お気に入りのくだものはどれ?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット