猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!

鬼の首引き」 大人が読んだ みんなの声

鬼の首引き 作:岩城範枝
絵:井上 洋介
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784834021806
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,275
みんなの声 総数 11
「鬼の首引き」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「手から食おうか、足から食おうか……」

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子18歳

    この絵本の元ネタは狂言の中の「首引き」という話だそうです。
    面白かったです。

    捕まって、鬼の娘の“お食い初め”(食べ物)にされそうになった若者が、機転を利かせて脱出するという、ストーリーです。

    鬼の娘が、鬼のくせにえらい気弱なところが、この若者とのやり取りを面白くしています。

    「手から食おうか、足から食おうか、それとも、がぶりと、あたまから?」とか、鬼のかけ声の「ほほーい ほほーい ほほーい ほい。」というのが、、なんともゴロが良くて耳に残りました。
    練習して子どもたちに読んでみたいです。
    それほど長い話ではないので、小学校の中学年くらいからいかがでしょうか。

    掲載日:2018/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お食いぞめ

    若者が助かったのだからよかったので、鬼の姫への愛情が伝わってくる

    絵本でした。鬼でもやっぱり娘が可愛くて食べたいものでも我が子へ食

    べさせたいと思うのは人間の親と同じなのだと思いました。

    我が子へのストレートの愛情表現が素直でいいなあって思いました。

    勿論、若者が助かったので、暢気に思える感想です。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「鬼の首引き」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット