なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

あと10ぷんでねるじかん」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

あと10ぷんでねるじかん 作・絵:ペギー・ラスマン
訳:ひがし はるみ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1999年9月
ISBN:9784198610753
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,176
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 10分旅行

    この本は、このうちで飼っているハムスターが、パソコンで
    新聞記事にのせて企画したイベントに、たくさんのハムスターが
    外からやってくるお話です。

    そして、どんどんハムスターがやってきて、ハムスターが乗ってきた
    自転車やバスや車やタクシー、船、ボートで部屋がいっぱいになってます。

    そして、その乗り物がいっぱい家に入る時に、なんと、右のページでは、
    「おやすみゴリラくん」に出てくるページと同じシーンが出ていて、
    つながっていておもしろいと思いました。

    ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の中でこの絵本を読んでいます

     ネットの時代ですね。
     扉絵にハムスターが、ネットで世のハムスターたちへ特別企画として“寝るまでの10分旅行”を呼びかけています。
     このハムスターは、男の子に飼われているようです。
     男の子のおとうさんが、「あと10ぷんでねるじかーん」というところから始まります。
     そんな時間なのに、男の子とハムスターくんは窓の外の来客を待っています。
     やって来ました、10匹の子ども連れのご一行様。
     子どもたちは、番号付きのボーダーニットを来ています。
     ページをめくる毎に、1分経過。
     どのページも、10匹のハムスターの子どもたちの動きが面白いんです。
     男の子は、歯を磨き、パジャマに着替え、おやすみ前の絵本を読んでいます。それが、この絵本なんです。同じのを読んでいてビックリ! 
     と、窓の外にさらに団体さんの来客が…。
     おとうさんの声は「あと4分で…。」なのに…。
     『えっ、いいのこれ以上お客さんを招いちゃって。』って思いつつページを進と、すごい数のハムスター。
     「あと、1分で…。」のページに、「うわ〜、ハムスターのリゾート地みたい。」と息子。
     10匹の子ども連れのご一行様は1泊するようです。
     ハムスターのママが、11の番号のついたボーダーニットを編んでいるのを見て、ニッコリしてしまいました。
     隅々、見て楽しめる絵本です。
     個性豊かなハムスターのこどもたちを、1匹1匹観察して見てください。

    掲載日:2009/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あと10ぷんでねるじかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おふろだいすき / まあちゃんのまほう / ぼくびょうきじゃないよ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット