もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あと10ぷんでねるじかん」 大人が読んだ みんなの声

あと10ぷんでねるじかん 作・絵:ペギー・ラスマン
訳:ひがし はるみ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1999年9月
ISBN:9784198610753
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,176
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寝る前に大騒動

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    お父さんから表題の警告を受けて、男の子が寝る準備を始めるのですが、
    なぜかペットのハムスターがお客さんを招き入れて大騒ぎ、男の子も巻き込まれる、という趣向。
    お父さんのカウントダウンのセリフだけで、読者は絵で大騒動を楽しみます。
    もう10年以上前の作品ですので、パソコンも旧タイプ。
    子どもたちは少し馴染みがないかもしれませんね。
    タイムリミットに、お風呂から出て急いで身支度をする俯瞰図が面白いです。
    やはり親子でじっくりと絵を楽しむ時にいいかもしれませんね。
    ハムスターそれぞれに個性がありますね。
    もちろん、男の子がハムスターの世話をちゃんとしている姿にも、拍手!

    掲載日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名

    ふきだしにして題名を書いている所が良いと思いました。寝る前までの時間を1分単位でカウントダウンしていく所が楽しかったです。1分で本当に色々な事が出来る事を教えてくれる絵本でした。寝る前にこんなに沢山楽しい事が出来たらきっといい夢が見えると思いました。お父さんも主人公をとても愛している事を態度できちっと示している所が素敵だなと思いました。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前には読めない本

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    ほとんど文章はなく、絵を楽しむ絵本です。
    時間があるときに、じっくりじっくり見ているといつまでも飽きないで見ることができます。
    繰り返し読みたくなる本です。

    たくさんのハムスターがでてきます。
    それぞれに特徴があって、それを追っかけてみると、それこそ何度も始めから読みたくなりますよ。

    この絵本は、子どもとの会話をしながら読めるので、他の本とは一味違うと思います。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あと10ぷんでねるじかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おふろだいすき / まあちゃんのまほう / ぼくびょうきじゃないよ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット