十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ブルンミとゆきだるま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブルンミとゆきだるま 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784892192609
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,133
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ブルンミの優しさが可愛い♪

    3才の娘が、ためし読みで夢中になったので、図書館でまとめて借りて読みました。

    私の家では、年に数回しか雪が降らないので、
    雪遊びはとーってもスペシャルなイベント。

    以前に、雪が降ったときのことを思い出したのか、
    表紙を見ただけで楽しそうにしていました。

    雪合戦に雪だるま、楽しい遊びが可愛い絵で描かれています。

    ブルンミにとっては、アンニパンニと作った雪だるまは、
    単なる作品ではなく、新しいお友だちなのでしょうね。
    置いて帰れない優しさがとても可愛いです。

    家の窓から、雪だるまを見る!子供の夢を形にしたような絵本で、楽しめました。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるまをそりに乗せて

    3歳5ヶ月の息子と読みました。

    これも、絵もストーリーもとてもキュートなお話。
    アンニパンニと雪で遊んだブルンミは、
    どうしても雪だるまを置いて、帰れません。
    そして、そりに雪だるまを乗っけてもらって…。

    西欧は3段の雪だるまかと思っていたのですが、
    ハンガリーも2段なのですね。
    アンニパンニは、そりに雪だるまを乗せてあげるなんて優しいんだな。

    息子は、とても気に入ったようです。
    ブルンミが好きなようです。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬って、雪って、楽しいね!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    夏まっさかりの8月ですが、
    前シーズンの大雪は娘の記憶にもまだ新しく、
    当時を懐かしく思い出しながら二人で読みました。

    雪といえば、やっぱり雪合戦に雪だるま。
    ブルンミとアンニパンニが雪を投げ合う姿を見て、
    ニヤリと笑う娘。
    そういえば雪を投げつけられたときも、嬉しそうに笑っていました。

    雪だるまは自分ではまだ作れなかったけれど、
    お兄ちゃんが作った雪だるまを、見せてもらったよね。

    そして、おうちへ帰るのが嫌で、
    泣く泣く雪だるまの元へ戻っていったブルンミの姿。
    自分の作った雪だるまをなかなかみんなに見てもらえず、
    うなだれていた長男の姿と重なりました。
    自分の作った雪だるま、やっぱり愛着が湧くんですね。

    うちにはソリはないけれど、
    ソリがぱっと出てくるアンニパンニのおうち。
    積雪は日常茶飯事なのでしょうか?

    そのソリに雪だるまを乗せて連れて帰るなんて、
    とってもナイスアイデア。
    直前までめずらしく怖い顔をしていたけど、
    やっぱりアンニパンニは優しいね。

    そして、アンニパンニとブルンミの冬グッズはとっても素敵。
    可愛らしいブーツにマフラー、コートを見てるだけで、
    とってもワクワクしてきます。

    雪遊び、楽しかったね。
    次の機会には、一緒に大きな雪だるまを作ろう。
    冬って、雪って、楽しいね!
    そう思わせてくれる素敵で可愛い一冊です。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるま大好き

    今年、雪が降った時に、マンションの前に並んだたくさんの雪だるまを見ていた娘。
    その記憶がよみがえってきたようで、「わぁ!雪だるま!雪だるま!」ととても嬉しそうでした。
    ソリはまだやったことがないので、「○○ちゃんも乗りたいな〜」と言っていました。
    また今度、雪が降った時に一緒にたくさん遊びたいです。
    日常の何気ない楽しい時間を切り取ったこのような絵本、いいですね!!

    掲載日:2014/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆきだるま好きにグ〜ッ!

    ゆきだるまが出てくる本の中で、これが一番です!
    元々このシリーズが好きって事もありますが、
    ゆきだるまが大好きな息子は大喜び。

    外に出たら、帰りたくないって泣く所も
    ブルンミと同じなので、共感したみたいです。
    ブルンミとアンニパンニの表情も豊かで、
    笑いながら読みました。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分でつくったら思い入れがあるよね

    くまのブルンミがアンニパンニと一緒にゆきだるまを作ります。
    お昼ごはんを食べにおうちへ帰る途中でブルンミが逃走?!
    どこへ行ったかと思ったらゆきだるまのとろに戻っていました。
    「ゆきだるまがだいすきになっちゃったんだ、ひとりにしておけないよ」といってゆきだるまから離れようとしません。
    なんてかわいいブルンミ!

    そんなブルンミの気持ちを受け止めて、ゆきだるまをそりに乗せてくれるアンニパンニも優しくてすてきです。

    正月にゆきだるまを作った娘はすっかりゆきだるま好きになり、喜んでこの本を読みました。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルンミとゆきだるま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!


いないいない…ばあっ!で、とびきりの笑顔に♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット