あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ブルンミとゆきだるま」 大人が読んだ みんなの声

ブルンミとゆきだるま 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784892192609
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,996
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしいね

    窓の外は雪、アン二パンニとブルン二はさっそく外へ出て、雪遊び。
    ソリに乗って、雪投げをして、そのうちに、アンニパンニは、大きな雪のたまを作り始めました。こんなに大きな雪の球を投げるの?いいえ、違います。ふたりが作ったのは?そして、そのあと、ブルン二がした行動とは?
    寒い雪の日に、心が温かくなるお話です。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆきだるまの表情

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    雪だるまの表情がいいです。
    ブルンミにおいていかれる時は、口をへの字にして寂しそうです。
    でも、ブルンミに連れて帰ってもらうと、うれしそうに笑っているではありませんか。
    首都圏の大雪は結構大変なことになりますが、うちの娘はブルンミと同様に大喜びです。
    そして実は私も道路の雪かきの合間に、子どもと一緒になって遊んでいます。
    大きな声では言えませんが、またたくさん雪が降るといいなあ。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 髪の毛が・・・

    暑い夏に読んだので、とても涼しく感じました。
    我が家も冬は必ずスキー旅行に出かけるので、そり遊びや雪だるまを作ったり・・・・と、絵本に出てくる楽しい気持ちが蘇ったようで子供達もワクワクしながら読んでいきました。何といってもこの絵本に出てくる「ゆきだるま」に髪の毛があったことが一番衝撃を受けていました。今年の冬は、髪の毛ありの雪だるまを作ろうね〜と今から楽しそうに兄弟で話していました。子供目線な視点がいいですね。世界中で愛されているのが分かります!!

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 窓からにっこり

    朝、外を見ると雪が降っていました。
    ブルンミとアンニパンニは、あったかくして早速外へと遊びに出かけます!

    ソリで滑ったり雪合戦したり…
    大きな雪だるまを作ったら、そろそろお昼ごはんを食べにお家に帰る時間です。

    でもブルンミは帰りたくない!ってぐずります…
    だって雪だるまが大好きになっちゃったんだもん!

    置いていかれた雪だるまの悲しそうな顔に、胸がきゅーっとなりました。
    でも戻ってきたブルンミにぎゅっとされて、とっても嬉しそうな雪だるま…。

    アンニパンニはなんだかんだで、いつもブルンミの気持ちを汲んでくれますね。

    窓の外を覗くと、にっこり笑う雪だるまにいつでも会えるなんて…夢のようですね!

    でも雪が溶けてしまった時、ブルンミは大丈夫かな?
    とっても心配です…だってブルンミはきっと泣いちゃうから。

    でもそんなブルンミに、アンニパンニは優しくそっと寄り添ってくれるだろうな…と思ったら、なんだか安心しました。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるま

    子供の頃はよく作りました!

    でも、こんなに表情ゆたかな雪だるまは見たことないかも(笑)

    おいてかれそうになったら悲しそうな顔をしたり、ブルンミたちが迎えにきたら、
    すぐにニンマリ。

    おうちのお外からもニッコリわらってみんなを見ています。

    ほのぼの、こころが温かくなりました。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪の日の高揚感

    真っ白な雪の上で、はしゃぎまわるブルンミとアンニパンニ。

    ふたりの動きが生き生きとしていて、
    雪の日の高揚感が伝わってくるようです。

    出来上がった雪だるまと一緒にいたいと、駄々をこねるブルンミ。
    べそをかくブルンミを乗せたそりを、家のほうへひっぱってゆくアンニパンニ。その表情を見て、喧嘩しちゃうかな?とハラハラしましたが・・・。

    ブルンミは、「ごめんね」とアンニパンニに謝った上で
    「ぼく ゆきだるまが だいすきになったんだ!
    ひとりぼっちになんてできないよ!」と、素直な思いを伝えるのです。

    それを聞いて、アンニパンニは・・・。

    ああ、良かった。
    やっぱりこの巻も、とても温かくて、優しい物語です。

    雪の季節にはまだ早いですが、
    真っ白な景色が恋しく、懐かしくなるような一冊です。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • まるでおかあさんみたい!

    全ページ試し読みさせて頂きました。

    初めて見る雪に大喜びのブルンミ(^^)☆
    帰りたくないブルンミの気持ちをくみとって、
    優しく接するアンニパンニはおかあさんみたいで微笑ましかったです。
    そして私もこんな風に
    子供の気持ちを理解して接することのできる母親になりたいなぁと思いました。

    大きい雪玉を見て、恐ろしがっているブルンミが面白かったです。
    出来上がった雪だるまもブルンミそっくりで笑っちゃいました。

    ほのぼのとした幸せを感じられる一冊で、
    冬に温かい部屋で子供と読むのにピッタリだなと思いました(^^)。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「まだここにいたいよう」と駄々をこねるブルンミを、そりに乗せて引っ張るアンニパンニちゃんの目がつりあがっていて、「ああ、その気持ち、分かる分かる」と思いました。でも、アンニパンニちゃんは優しいですよね。結局は、ブルンミの希望を叶えて、雪だるまを家まで連れて帰ってあげるなんて! ブルンミは幸せものだなぁ。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなゆきだるま

    ブルンミシリーズを読めば読むほどブルンミのやさしさ、可愛さや魅力に惹かれてしまう私です。絵ももちろん可愛いし、とにかく色彩が色とりどりで綺麗です。自分で作ったゆきだるまだから愛着があって離れたくないほどゆきだるまが大好きになってるブルンミがとても愛おしく思いました。

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとめぼれ

    実は、自分のために買った絵本です。
    ブルミンがあまりにもかわいくてひとめぼれしました。

    シンプルな絵ですが、カラフルで
    それでいてやさしい色づかいなので素敵です。
    お話は、ゆきあそびをほのぼのと描いていて
    ブルミンのゆきだるまへのやさしさが
    お話のかわいさを倍増させてます。
    やさしい気持ちになりますよ。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルンミとゆきだるま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット